【画像解説】AlpariのMT4デモ口座を使ってバックテストの準備【3分で完了】

トレード学習
Alpariのデモ口座を開設したい人「Alpariのデモ口座を使ってEAのバックテストをしたいんだけど。初めてなので手順を知りたいです。AlpariのMT4にEAを設定するところから、全体の流れも含めてに覚えたいです。」

こんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • Alpaliのデモ口座の開設手順【3分で完了】
  • AlpaliのMT4をダウンロードしてデモ口座でログイン【簡単】
  • AlpariのMT4をしたら必ず行う設定4つ【必須です】
  • AlpaliのMT4をにEAをインストール【実例多数】
  • Alpari以外の海外FX会社のMT4ダウンロードリンク【超便利】

この記事を書いている筆者は、投資歴13年ほど。
現在は東南アジアで海外ノマド生活しており、投資収益のみで暮らしています。

FX自動売買は2018年からスタートして収益はこんな感じです

じゃあどうやってFX自動売買で収益を上げていくかというと、重要な知識の1つとして「バックテストをしてパラメーターを調整」というプロセスがあります。このバックテストでよく使われるのが「Alpariのデモ口座」です。

今回は「Alpariのデモ口座を使ってバックテストの準備をする方法」を解説していきます。

Alpaliのデモ口座の開設手順【3分で完了】

Alpaliのデモ口座の開設手順【3分で完了】

バックテストのためにAlpariのデモ口座を作成します。
なぜかというと、Alpariのサーバーにあるヒストリカルデータが最も期間が長く、比較的精度が高いからです。

これを利用するために、多くのトレーダーはAlpariのデモ口座を作成するわけです。
» Alpari[アルパリ]公式サイトはこちらから

手順①:Alpariの公式サイトから”REGISTER”をクリック

手順①:Alpariの公式サイトから"REGISTER"をクリック

手順②:必要項目を入力し”I accept the terms of the Client Agreement and Privacy Policy”にチェックを入れ”CONTIMNUE”をクリック

手順②:必要項目を入力し"I accept the terms of the Client Agreement and Privacy Policy"にチェックを入れ"CONTIMNUE"をクリック

Name:名前
Surename:苗字
E-mail:メールアドレス
Telephone number:国番号「+81」のあとに市外局番の0を除いた9桁

登録が完了すると「myAlpari」にログインするためのパスワードが登録したメールアドレス宛に届きます。

手順③:メールアドレスとパスワードを入力して”LOG IN”をクリック

手順③:メールアドレスとパスワードを入力して"LOG IN"をクリック

手順④:”myAlpari”にログインしたら”Open Account”をクリック

手順④:"myAlpari"にログインしたら"Open Account"をクリック

手順⑤:Alpariデモ口座のスペックを入力して”Open Account”をクリック

手順⑤:Alpariデモ口座のスペックを入力して"Open Account"をクリック

Forex, Spot Metals, CFDs:FX取引、CFD取引
Indepandet Trading:個人トレーダー
Demo:デモ口座
demo.ecn.mt4:MT4のデモ口座(ECN)
Account Denomination:口座通貨
Starting Balance:初期証拠金

ここまででAlpariのMT4デモ口座の開設は完了です。MT4のデモ口座が開設されると、登録メールアドレスに「サーバー名」「MT4口座番号」「MT4パスワード」が送られてきます。

AlpaliのMT4をダウンロードしてデモ口座でログイン【簡単】

Alpari公式サイトからMT4をダウンロードして、開設したデモ口座でログインしていきます。Alpari以外の海外FX業者のデモ口座以外でも設定手順は同じです。

ちがう部分はデフォルトで各FX会社のサーバーアドレスが選べるように設定されているだけです。あとからサーバーはどのFX会社でも選ぶことができます。
» Alpari[アルパリ]公式サイトはこちらから

手順①:Alpari公式サイトにログインして”Download Meta Trader”をクリック

手順①:Alpari公式サイトにログインして"Download Meta Trader"をクリック

手順②:”Metatrader4″の”Download the platform”をクリック

手順②:"Metatrader4"の"Download the platform"をクリック

これで、デモ口座でMT4にログインするための準備は終了です。つづいてはMT4にAlpariのデモ口座でログインしていきます。

手順③:AlpariのMT4を起動し”ファイル(F)”から”デモ口座の申請(A)”をクリック

手順③:AlpariのMT4を起動し"ファイル(F)"から"デモ口座の申請(A)"をクリック

手順④:Alpariデモ口座(ECN)を開設したので”Alpari-ECN-Demo”を選択して”次へ(N)”をクリック

手順④:Alpariデモ口座(ECN)を開設したので"Alpari-ECN-Demo"を選択して"次へ(N)"をクリック

手順⑤:”既存のアカウント”を選択し、Alpariから届いたログインIDとパスワードを入力して”完了”をクリック

手順⑤:"既存のアカウント"を選択し、Alpariから届いたログインIDとパスワードを入力して"完了"をクリック

手順⑥:MT4右下に回線速度が表示されていれば、デモ口座でログイン完了です

手順⑥:MT4右下に回線速度が表示されていれば、デモ口座でログイン完了です

Alpari以外の海外FX業者でも、MT4のダウンロードとログイン方法は同じです。各社のMT4ダウンロードページのリンクを張っておきます。
各サイトの「MetaTrader 4 for Windows」という箇所からダウンロードできます。

AlpariのMT4をしたら必ず行う設定4つ【必須です】

MT4はデフォルトでは必要のない機能がいくつかオンになっています。
MT4の動作を軽くするため、ダウンロードしたら最初にこれらの設定を行うことをオススメします。

MT4にログインしたらすぐに行う設定4つ
  • ニュース機能を無効にする
  • 音声設定を無効にする
  • ヒストリー内の最大バー数・チャートの最大バー数を減らす
  • 不要な気配値(通貨ペア)を非表示にする

1.ニュース機能を無効にする

「ツール(T)」から「オプション(O)」を開きます。

1.ニュース機能を無効にする

「サーバー」から「ニュースを有効にする(N)」のチェックを外します。

1.ニュース機能を無効にする

2.音声設定を無効にする

「音声設定」から「有効にする」のチェックを外します。

2.音声設定を無効にする

3.ヒストリー内の最大バー数・チャートの最大バー数を減らす

「チャート」から「ヒストリー内の最大バー数」と「チャートの最大バー数」を両方とも「2000」と入力して「OK」をクリック。

3.ヒストリー内の最大バー数・チャートの最大バー数を減らす

4.不要な気配値(通貨ペア)を非表示にする

「気配値表示ウインドウ」を右クリックし「すべて非表示(H)」を選択。

4.不要な気配値(通貨ペア)を非表示にする

AlpaliのMT4をにEAをインストール【実例あり】

EAをMT4にインストールする方法は、各EAによって少しずつ違いますが9割以上は同じです。

※具体的な設定方法に関しては「【脱初心者】Forex Flex EAをMT4に設定して稼働【画像15枚で解説】」と「【画像12枚で解説】WallStreet Forex Robot 2.0 EvolutionをMT4に設定」が詳しいです。

【脱初心者】Forex Flex EAをMT4に設定して稼働【画像15枚で解説】
Forex Flex EAでFX自動売買の設定方法を知りたい。MT4とかは慣れてないので、画像付きでわかりやすく手順解説して欲しいです。あと、セットで知っておくべき情報も、合わせて教えてください。」←こういった疑問に答えます。本記事の内容:1.Forex Flex EAをアクティベートしてMT4に設定【画像15枚で解説】
【画像12枚で解説】WallStreet Forex Robot 2.0 EvolutionをMT4に設定
こういった疑問に答えます。 本記事の内容 WallStreet Forex Robot 2.0 EvolutionをアクティベートしてMT4に設...

Alpariのデモ口座を使ってバックテストの準備をする方法 – まとめ

ここまでAlpariのデモ口座を使ったバックテストの準備をする方法を解説してきました。FX自動売買はメリットはもちろんあるのですが、デメリットを理解している方はとても少なく感じています。

FX自動売買用のEAを購入しただけではわからないことが多いです。EA販売者のバックテストの結果を鵜呑みにして、動かしてみても損をしている人のほうが多いのではないでしょうか。

FX自動売買に限らず、成果を出すには手間暇かけて試行錯誤しながらやっていかないと、利益を積み上げるのはむずかしいです。FX自動売買を行う場合は、まずはデモ口座から始めましょう。

というわけで、今回は以上です。

海外FX業者Alpariでデモ口座を開設する方法を詳細に解説してきました。
1回やれば覚えられる内容なので、使いやすいトレード環境を作りましょう。

Comment