【最強 × 最速】Exness[エクスネス] × bitwalletで出金拒否を回避せよ。

海外FXレビュー
「Exness」でも出金拒否は起こるのでしょうか?

本記事の内容
  • Exness[エクスネス]から『出金拒否』と誤解しやすいケース【解決策】
  • Exness[エクスネス]から『出金できない』ワケがない理由
  • Exness版:おすすめ銀行(入出金用)と記入例まとめ

筆者は投資歴16年、海外在住トレーダー。
海外居住者は国内FX会社を利用できません。
なので、海外FX業者をメインに利用中。

出金拒否って、ありますか?

結論から言うと「利用規約」を守れば、出金拒否は起こりません。そして、ほとんどの人が「利用規約」を読んでません。

Exness[エクスネス]で、出金拒否を回避する方法。
さっそく、見ていきましょう。

Exness[エクスネス]から『出金拒否』と誤解しやすいケース【解決策】


Exness[エクスネス]から出金する方法、
2022年9月時点では、以下の4つ。

出金方法 出金手数料 出金処理時間
銀行送金 手数料なし 24時間以内
クレジットカード 手数料なし 最大72時間
仮想通貨 手数料なし 最大72時間
電子ウォレット 手数料なし 即時

Exnessで、出金拒否の可能性は皆無です。
「出金拒否?」「出金できない?」と勘違いされやすいケーズもいっしょに見ていきます。

Exness[エクスネス]から → 国内銀行へ出金

Exness[エクスネス]から → 国内銀行へ出金
出典:Exness|入出金

国内銀行へ出金できるのは「国内銀行から入金した金額」そして「利益分」。Exnessでは、入金手数料も無料。ですが、振込手数料は自己負担です。国内銀行からの入出金を考えている人は、振込手数料が無料のネット銀行を上手に活用してください。

出金方法 銀行送金
出金手数料 手数料なし
出金可能額 入金額と利益分
出金処理時間 24時間以内
出金情報は正確に

Exness[エクスネス]から → クレジットカードへ出金

Exness[エクスネス]から → クレジットカードへ出金
出典:Exness|入出金

クレジットカードに出金できるのは、クレジットカードで入金した場合のみです。また、出金できる金額の上限は入金額までとなっています。では、入金額以上に利益が出た場合はどうなるのでしょうか。利益分に関しては、ほかの出金方法の中から選んで出金することになります。

出金方法 クレジットカード
出金手数料 手数料なし
出金可能額 クレジットカード入金額が上限
出金処理時間 最大72時間
利益分はクレジットカード出金できません

Exness[エクスネス]から → 仮想通貨で出金

Exness[エクスネス]から → 仮想通貨で出金
出典:Exness|入出金

Exnessからは、2種類の仮想通貨で出金可能。ビットコインとテザー。ビットコインは、価格変動が大きいので注意が必要。なので、ドル価格と連動しているテザーのほうが便利かもしれません。

出金方法 仮想通貨
出金手数料 手数料なし
出金可能額 入金額と利益分
出金処理時間 最大72時間

Exness[エクスネス]から → bitwalletへ出金

Exness[エクスネス]から → bitwalletへ出金
出典:Exness|入出金

Exnessで使える電子ウォレットは4種類あり、bitwallet、PerfectMoney、STICPAY、Webmonyの4つ。このうちbitwallet以外は、ウォレット自体からの入出金に割高な手数料がかかります。

それに対してbitwalletの場合、入金時は無料、出金時は¥800のみ。圧倒的にbitwalletの方がコスパ高。1度設定してしまえば、無料で入出金ができるので海外FXでは必須のツールと言えるでしょう。

出金方法 電子ウォレット
出金手数料 手数料なし
出金可能額 入金額と利益分
出金処理時間 即時
入金履歴のある方法でのみ出金可能

出金手数料で選ぶなら…bitwallet[ビットウォレット]一択

bitwalletのメリットは、採用している海外FX会社の数。Exnessから出金後、数分で他社のFX口座に入金することも可能。しかも、手数料無料。これが、入金方法にbitwalletを選ぶ最大のメリットです。

bitwalletがつかえる海外FX業者一覧
XMTrading、FXGT、Exness、TitanFX、Tradeview、BigBoss、FBS、HotForex、TTCM (TradersTrust)、FXDD、MiltonMarkets、MyFXMarkets、VANTAGE FX、ThreeTrader、iFOREX

※bitwalletについては【みずほ? or ネット銀行?】bitwallet[ビットウォレット]の出金銀行おすすめで詳しく解説。未登録の方は、これを機にどうぞ。

Exness[エクスネス]から『出金できない』ワケがない理由


海外FX業者は、信用度の高い大手と信用度の低い小規模の業者が混在してます。出金トラブルの9割以上は、小規模のFX業者で発生しています。

日本人利用者が多いFX業者では、
XM」「Exness」「HotForex」の3社が圧倒的な規模で世界展開。日本の一部上場企業並みの信用力と資金規模で運営されています。

Exnessは「全世界 取引高で8位」

※詳しくはFX取引高 世界ランキング →1位から10位まで【調査結果:GMOは第3位】で解説。気になる方は参考にしてください。

国内FX・海外FX関係なくトラブルは起こる

  • 海外FXだからトラブルが多い
  • 国内FXだからトラブルが少ない

これも、間違い。
問題のある会社がトラブルを起こす。これが正解です。
なので、海外・国内問わず個別に判断するべき。トレーダーのリテラシー(情報判断能力)によって、回避できる問題です。

例①:嘘の広告で宣伝していた

※日本のFX会社が「嘘の広告を出稿し宣伝していた」ため行政処分を受けています。

例②:損失補填は違法です

※日本のFX会社が「特定顧客の損失を補填していた」ため強制捜査を受けています。

Exness版:おすすめ銀行(入出金用)と記入例まとめ


国内銀行への出金時は、送金先銀行情報を間違いなく入力する必要があります。

出金できるのは「国内銀行から入金した金額」そして「利益分」

Exnessからは、国内銀行振込と同じ要領で、出金できます。日本国内のFX会社とほぼ同じです。さいごに、各銀行別に出金先情報の記入例をまとめておきました。参考にどうぞ。

  • ① 楽天銀行編
  • ② 住信SBIネット銀行編
  • ③ 新生銀行編
  • ④ ソニー銀行編
  • ⑤ みずほ銀行編
  • ⑥ 三菱UFJ銀行編
  • ⑦ 三井住友銀行編
  • ⑧ ゆうちょ銀行編

Exness[エクスネス]から出金 – ネット銀行編

楽天銀行へ出金する場合
①:銀行名 楽天銀行
②:支店名 支店名を入力
④:口座番号 7桁の数字を入力
④:口座名義 口座名義を英字で入力
⑤:銀行コード 0036
⑥:支店コード 3桁の数字を入力
⑦:スイフトコード(SWIFT CODE) RAKTJPJT
⑧:お客様現住所 住所を英数字で入力
⑨:銀行所在国 Japan
⑩:銀行住所 2-16-5 KONAN, MINATO-KU, TOKYO, JAPAN
住信SBIネット銀行へ出金する場合
①:銀行名 住信SBIネット銀行
②:支店名 支店名を入力
④:口座番号 7桁の数字を入力
④:口座名義 口座名義を英字で入力
⑤:銀行コード 0038
⑥:支店コード 3桁の数字を入力
⑦:スイフトコード(SWIFT CODE) NTSSJPJT
⑧:お客様現住所 住所を英数字で入力
⑨:銀行所在国 Japan
⑩:銀行住所 Izumi Garden Tower 18F, 1-6-1, Roppongi Minato-ku, Tokyo, 106-6018, Japan
新生銀行へ出金する場合
①:銀行名 新生銀行
②:支店名 本店と入力
④:口座番号 7桁の数字を入力
④:口座名義 口座名義を英字で入力
⑤:銀行コード 0397
⑥:支店コード 本店の場合 400
⑦:スイフトコード(SWIFT CODE) LTCBJPJT
⑧:お客様現住所 住所を英数字で入力
⑨:銀行所在国 Japan
⑩:銀行住所 2-4-3, NIHONBASHI-MUROMACHI, CHUO-KU, TOKYO, JAPAN
ソニー銀行へ出金する場合
①:銀行名 ソニー銀行
②:支店名 本店と入力
④:口座番号 7桁の数字を入力
④:口座名義 口座名義を英字で入力
⑤:銀行コード 0035
⑥:支店コード 本店の場合 001
⑦:スイフトコード(SWIFT CODE) SNYBJPJT
⑧:お客様現住所 住所を英数字で入力
⑨:銀行所在国 Japan
⑩:銀行住所 2-1-6 Uchisaiwaicho, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan

Exness[エクスネス]から出金 – メガバンク編

みずほ銀行へ出金する場合
①:銀行名 みずほ銀行
②:支店名 支店名を英字で入力
④:口座番号 7桁の数字を入力
④:口座名義 口座名義を英字で入力
⑤:銀行コード 0001
⑥:支店コード 3桁の数字を入力
⑦:スイフトコード(SWIFT CODE) MHCBJPJT
⑧:お客様現住所 住所を英数字で入力
⑨:銀行所在国 Japan
⑩:銀行住所 支店の住所を英数字で入力(ATM・店舗のご案内
三菱UFJ銀行へ出金する場合
①:銀行名 三菱UFJ銀行
②:支店名 支店名を入力
④:口座番号 7桁の数字を入力
④:口座名義 口座名義を英字で入力
⑤:銀行コード 0005
⑥:支店コード 3桁の数字を入力
⑦:スイフトコード(SWIFT CODE) BOTKJPJT
⑧:お客様現住所 住所を英数字で入力
⑨:銀行所在国 Japan
⑩:銀行住所 支店の住所を英数字で入力(ATM・店舗のご案内
三井住友銀行へ出金する場合
①:銀行名 三井住友銀行
②:支店名 支店名を入力
④:口座番号 7桁の数字を入力
④:口座名義 口座名義を英字で入力
⑤:銀行コード 0009
⑥:支店コード 3桁の数字を入力
⑦:スイフトコード(SWIFT CODE) SMBCJPJT
⑧:お客様現住所 住所を英数字で入力
⑨:銀行所在国 Japan
⑩:銀行住所 支店の住所を英数字で入力(ATM・店舗のご案内
ゆうちょ銀行へ出金する場合

※仲介銀行情報は必ず記載。仲介銀行を記載する欄がない場合は備考欄等へ記載します。

①:銀行名 ゆうちょ銀行
②:支店名 支店名を入力
④:口座番号 7桁の数字を入力(店名・口座番号への変換の公式
④:口座名義 口座名義を英字で入力
⑤:銀行コード 9900
⑥:支店コード 3桁の数字を入力(店名・口座番号への変換の公式
⑦:スイフトコード(SWIFT CODE) JPPSJPJJIRS
⑧:お客様現住所 住所を英数字で入力
⑨:銀行所在国 Japan
⑩:銀行住所 3-1, Otemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 100-8793, Japan

というわけで、今回は以上です。
国内銀行へは、すべての海外FX業者から入出金できるわけではありません。

Exness[エクスネス]は、日本居住者向け出金方法が充実。
最新情報は公式サイトで確認してみてください(^_-)-☆
» Exness|公式サイトをくわしく見てみる