【成績公開 】Forex Flex EA – Big Default のパフォーマンス【初心者向け】

Forex Flex EA

 

まざ
まざ

 

Forex Flex EA…

 

このページを開いたアナタ…

 

ストラテジー別のパフォーマンスが、気になっていますね!

 

ワタシにはお見通しですよ!!!

 

 

 

 

パフォーマンスは、こちらです↓↓↓

※Forex Flex EA【BigDefault】のパフォーマンス

日本人が運営しているブログのなかで唯一の公開データ

その中身は…

Forex Flex EA
「BigDefault」のトレード成績
開始3か月全期間10か月
トレード回数274回680回
総損益+131.25ユーロ-2000ユーロ
総獲得pips+471.2 pips -5899.2 pips 
勝率69% 61% 
平均利益19.20 pips
2.79ユーロ
27.84 pips
8.65ユーロ
平均損失-37.82 pips
-4.74ユーロ
-66.22 pips
-21.21ユーロ
PF1.33 0.64 

※直近3か月は2019年5月1日から2020年7月23日まで
※全期間10か月は2019年5月1日から2020年3月9日まで
※デモ口座でのトレード結果をもとに算出

 

 

まざ
まざ

 

投資歴13年、現在海外ノマド生活中のまざです。

 

Twitterアカウント:フォローワー数は6,000人以上

 

 

 

ちくわ


「Forex Flex EA」のストラテジー別のパフォーマンス!

 

気になって、いろいろと調べているんだけど…

 

情報が少なくて…

 

 

 

今回は、Forex Flex EA のストラテジーの中で、最もパフォーマンスがいい「BigDefault(ビッグデフォルト)」を解説していきます。

 

 

☑この記事の想定読者は…

・Forex Flex EA の購入を検討している方
・Forex Flex EA を購入して、これから運用していく方
・Forex Flex EA を運用中で、運用方法を改善したい方

※Forex Flex EAについては、こちらの記事でも解説しています。

 

 

オンラインフォーラムで公開されているものも含めると、無数のストラテジーがありますが、初心者は「BigDefault(ビッグデフォルト)」の1択です。

 

 

■投資に係るリスク及び手数料について
外国為替取引はすべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。外国為替取引を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。当初投資の一部または全部を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を求めてください。
■免責事項
各種情報の内容については細心の注意を払っておりますが、内容の最新性、正確性、安全性について保証するものではありません。また、EAのバックテスト結果、収益結果はあくまで 過去のシミュレーション結果であり、将来の利益を保証するものではありません。なお、EAの動作を保証するものではありませんので、正常に動作するかをお客様ご自身の責任でご確認のうえご利用ください。当サイトおよび情報提供元は、法律上の請求原因の如何を問わず、いかなる場合においても当該情報の利用に関して生じた利用者に係る損害、損失、費用ならびに不利益等に関し、一切責任を負わないものとします。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。当サイトは、日本在住のお客様を勧誘することを意図したものではありません。

 

では、始めていきましょう!!!

 

Forex Flex EA【Big Default】のパフォーマンス -ストラテジーを検証-

「Default」と同じようにトレードしますが、より大きなスケールで実行します。より大きな市場の動きを探し、より大きなリトレースメントを見つけます。ボラティリティの大きな相場に適した戦略です。

 

【Forex Flex EA】BigDefault のパラメーター設定解説

※StrategyでBigDefaultを選択すると、下記の8つのパラメーターの数値が以下のようになります。
※赤のアンダーラインはデフォルトの設定値です。

RealTakeProfit= 47

RealTakeProfit = 29.0 … The take profit used for real trades

RealTakeProfit = 29.0 : リアルトレード時に適用する「TP(テイクプロフィット)」の値

VirtualTakeProfit= 47

VirtualTakeProfit = 34.0 … The take profit used for the virtual trades in the background that you never see. It’s best to just leave this as is, unless you plan on doing extensive testing with it first. Lowering this will result in lower trade frequency and look for sharper movements for a retrace. Raising it will result in a higher trading frequency and look for longer drawn out movements for a retrace.

VirtualTakeProfit = 34.0 : バーチャルトレード機能においてのみ使用される「テイクプロフィット(TP)」の値を設定できます。ここで設定される値は、現実のリアルトレードには何の影響も持ちません。大規模の調査テストを行う場合を除き、この値はデフォルト設定のままにしておくことが推奨されています。

RealStopLoss= 0

RealStopLoss = 0.0 … The stop loss used for real trades. It’s recommended leaving this at 0 for the default settings and using the DD_StoplossPct setting as a stoploss instead.

 RealStopLoss = 0.0 : リアルトレード時に適用する「SL(ストップロス)」の値。デフォルト設定で運用する場合は、この値を「0」のままにしておき、代わりに「DD_StoplossPct」の変数で、ストップロスの値を設定することが推奨されています。

PipStep= 32

PipStep = 21 … How many pips away from the opening price of the previous trade the market has to move before an additional trade is opened.

PipStep = 21 : 「一つ前のトレードの始値から何pips 開いたらポジションを追加するか」を設定する変数です。

LotMultiplier= 1.9

LotMultiplier = 1.7 … If any additional real trades are required, the lot size of the last real trade opened will be multiplied by this value for the next trade to open in order to salvage profits.

LotMultiplier = 1.7 : EA がポジションを追加する際のロットサイズを調整する変数です。この変数に設定した値を、最後に建てられたポジションのロット数に乗算した値が、追加ポジションのロットサイズとなります。

VirtualTrades= 5

VirtualTrades = 6 … The amount of virtual trades Flex will use in the background to monitor market conditions to determine a safe entry point. The higher the number, the less frequently it will open real trades. Setting this to something like 8 with a VirtualTakeProfit of 34 will result in very rare, but very precise trades. Setting this to something like 2 or 3 will result in higher trading frequency, but the percentage of winners will drop dramatically. Setting this to zero will result in a trade opening immediately. This works hand in hand with the VirtualTakeProfit below.

VirtualTrades = 6 : バーチャルトレード機能において、相場の状態をモニタリングし、安全なエントリーポイントを決定するために、バックグラウンドで同時に取引するトレードの最大数を設定できます。この値を大きくすればするほど、リアルトレードの頻度は下がります。

MaxBuyTrades= 5

MaxBuyTrades = 5 … The max amount of buy orders that can be opened on the each respective currency pair.

MaxBuyTrade = 5 : それぞれの通貨ペアについて、同時に建てられる「買いポジション」の数を設定できます。

MaxSellTrades= 5

MaxSellTrades = 5 … The max amount of sell orders that can be opened on the each respective currency pair.

MaxSellTrades = 5 : それぞれの通貨ペアについて、同時に建てられる「売りポジション」の数を設定できます。

 

つづいては、フォワードテスト(myfxbook)を見ていきます!!!

 

Forex Flex EA【Big Default】のパフォーマンス -公式フォワードを検証 -

【BigDefault】最終損益は?

約2年で35,583ドルの利益

約2年で35,583ドルの利益

【BigDefault】ドローダウンは?

40%超えのドローダウンが2回ほどあります

40%超えのドローダウンが2回ほどあります

【BigDefault】通貨ペア別の取引は?

11通貨ぺアで取引し、まんべんなくトレード

11通貨ぺアで取引し、まんべんなくトレード

【BigDefault】取引時間は?

アジア、欧州、米国の寄付き時間が多めです

アジア、欧州、米国の寄付き時間が多めです

【BigDefault】ポジション保有期間は?

最大で27日と18時間、取引の大半が3時間以内

最大で27日と18時間、取引の大半が3時間以内

【BigDefault】月別損益(2016年)

2016年は最大で41.89%、最小で3.58%の利益

2016年は最大で41.89%、最小で3.58%の利益

【BigDefault】月別損益(2017年)

2016年は最大で14.58%、最小で1.79%の利益

2016年は最大で14.58%、最小で1.79%の利益

 

つぎは、筆者がデモ口座で行ったフォワードテスト(myfxbook)の結果を見ていきます!

 

Forex Flex EA【Big Default】のパフォーマンス -デモ口座で検証 -

【BigDefault】損益は?

約12か月稼働し、残高0で終了

約12か月稼働し、残高0で終了

【BigDefault】通貨ペア別の取引は?

29通貨ペア、一部大きなロスカットを出した通貨ペアがある

29通貨ペア、一部大きなロスカットを出した通貨ペアがある

【BigDefault】取引時間は?

各市場の寄付き時間以外に、NYクローズが多い

各市場の寄付き時間以外に、NYクローズが多い

【BigDefault】ポジション保有期間は?

最大で54日保有、ほとんどが3日以内にクローズ

最大で54日保有、ほとんどが3日以内にクローズ

【BigDefault】月別損益(2019年)

2019年は最大で39.21%の利益、最小で-99.18%の損失

2019年は最大で39.21%の利益、最小で-99.18%の損失

【BigDefault】月別損益(2020年)

2020年は最小で-22.17%損失、最小で-99.94%の損失

2020年は最小で-22.17%損失、最小で-99.94%の損失

 

これで、終わりではありませんよ!!!

 

- さいごに -

もっともよい条件でのFX会社の口座開設から、入金、MT4のダウンロード、そしてEAの設定から稼働までサポートをしています。

サポート方法は、E-Mail、Skypeになります。

現在、当ブログでは【期間限定】オンラインでの海外FX無料口座開設サポートをおこなっています。

オンラインでの海外FX無料口座開設サポート
あなたにとって最適な「キャッシュバックサイト」「海外FX会社」「VPS会社」をご提案。アカウント登録から入金までをサポート。その後、FX自動売買のためのMT4ダウンロードEAの設定、そして稼働までを完全サポート。個人ブログで、「Skype」でのサポートを行っているのは、当ブログのみです。

コメント