【超初心者向け】FXGTの入金方法をやさしく解説する【bitwalletが便利】

海外FX
FXGTに興味がある人「FXGTの入金方法ってどうなってるの?国内銀行送金?bitwallet?STICPAY?ビットコイン?手数料はできるだけ払いたくないので、1番安い方法を知りたいです。」

こんな疑問を持つ方向け。

本記事では、FXGTの入金方法4つと、おすすめの入金手段「bitwallet」をまとめました。超初心者向けに国内FXの入金方法と比較しつつ解説しますので、これを機にしっかり理解しましょう。

FXGTの入金方法4つとは

まず、FXGTの入金方法は4種類あります。

入金方法手数料反映時間
銀行送金発生3~5営業日
クレジットカード無料即時
仮想通貨無料1分~30分
電子ウォレット無料即時

それぞれの違いがありますので順番にみてきましょう。

FXGTへの入金①:銀行送金 (コスト割高)

入金方法銀行送金
通貨EUR, USD
手数料各銀行の海外送金手数料が発生
最低入金額100 USD
反映時間3-5営業日

自分名義の国内銀行口座から送金する方法。FXGTでは国内銀行送金に対応していないため、海外送金扱いとなります。入金に際しては、FXGT側の着金手数料は無料なのですが、国内銀行からの海外送金手数料、中継銀行手数料などは自己負担となります。さらに割高な為替レートでの両替。最低でも数千円程度かかるので、オススメできる入金方法ではありません。

外国送金 | 三菱UFJ銀行
外国送金には、三菱UFJダイレクト・テレビ窓口・店頭窓口の3つの取引方法があります。

FXGTへの入金②:クレジットカード(Master/JCB限定)

入金方法銀行送金
通貨EUR, USD, JPY
手数料手数料なし
最低入金額50 USD(Master), 10 USD(JCB)
反映時間即時

FXGTでは、クレジットカードによる入金を受け付けています。対応ブランドはMasterとJCBの2つ。ただ、日本国内で発行されたクレジットカードの多くは、海外FXへの入金の際、エラーが発生します。すべてというわけではありませんが、確実な入金方法とは言えません。海外で発行されたクレジットカードがある場合は、検討してもいいでしょう。

FXGTへの入金③:仮想通貨(かんたんです)

入金方法銀行送金
通貨BTC, ETH, XRP, USDT
手数料手数料なし
最低入金額0.005(BTC), 0.05(ETH), 25(XRP, USDT)
反映時間1分~30分

FXGTでは4種類の仮想通貨で入金が可能。ビットコイン・イーサリアム・リップル・テザーの4つです。FXGTは、FX取引と仮想通貨FXが一つの口座で取引できるハイブリッド取引所。こういった特徴から、仮想通貨建ての口座を開設できます。つまり、ビットコイン建ての口座でイーサリアムを売買できる。BitMEXのような取引所と同じイメージです。このような使い方を考えている人は、仮想通貨で入金すると便利ですね。

bitFlyer(ビットフライヤー)- 暗号資産(仮想通貨)の購入/販売所/取引所
ビットフライヤーは、国内最大級の仮想通貨取引所です。信頼と安心のセキュリティで、ビットコインやリップル(XRP)、モナコイン、イーサリアムなど人気な仮想通貨をわずか100円から購入可能。

FXGTへの入金④:bitwallet・STICPAYなどの電子ウォレット(かんたんです)

入金方法銀行送金
通貨EUR, USD, JPY
手数料手数料なし
最低入金額10 USD(bitwallet), なし(STICPAY)
反映時間即時

海外FXの入金方法として、よく使われるのは電子ウォレットサービスです。FXGTではbitwalletとSTICPAYの2種類に対応しています。FXGT側で入金手数料は負担するので、無料で入金することが可能。ただ、事前に電子ウォレット口座を作成する必要があり、ここに残高がないと入金できません。一度開設してしまえば、手数料無料で入金できるので、とても便利なサービスです。

bitwallet™ は世界200カ国で使えるオンラインウォレット
bitwallet(ビットウォレット)は、4種類の法定通貨(米ドル・日本円・欧州ユーロ・豪ドル)に対応し、世界最高水準のセキュリティを備えたオンラインウォレットです。6種類のクレジット/デビットカードを利用した入金、銀行からの送金(日本、その他海外)、オンラインウォレット(NETELLER、Skrill)による入金に対...
FXGTでは口座通貨が7種類からえらべる

FXGTの口座通貨は、法定通貨と仮想通貨の7種類から選択可能。「円」「米ドル」「ユーロ」の3つの法定通貨以外に、「仮想通貨」も利用可能なのは珍しいです。

仮想通貨は「ビットコイン」「イーサリアム」「リップル」「テザー」が選択できます。FXGTでは複数のMT5口座が保有でき、最大5つまで開設できる仕様となっています。

同じメールアドレスを利用して複数のFXGTアカウントを作成することは可能ですか?
同一主体による複数のFXGTアカウントの登録は禁止させていただいております。
ただしFXGTマイページ内で複数のMT5口座を作成することは可能です。開設可能なMT5口座の数に制限はありますか?
休眠口座を除き、最大で5つまでのMT5口座を作成並びにご利用いただけます。
FXGTの最適な入金方法は「bitwallet」

簡単にまとめると以下の通り、事実上「bitwallet」か「仮想通貨」の2択です。

  • 日本円で入金する場合:bitwalletが便利
  • 仮想通貨で入金する場合:USDT(テザー)がベスト

仮想通貨で入金する場合は、ビットコイン以外がいいのかなと。なぜならビットコインはトランザクションに時間がかかるのと、送金コストが他より割高。テザーは米ドルに連動しているので、FXで使うにはわかりやすいですね。

電子ウォレットは、STICPAYに比べてbitwalletの方が有利。ウォレットへの入金手数料がbitwalletの場合は無料、STICPAYは2%。手数料ばかり取られていたのでは、FX取引するまえに、お金が無くなっちゃいますよ(;^ω^)

入金可能な通貨種類は?
法定通貨: USD (米ドル) / EUR (ユーロ) / JPY (日本円)
仮想通貨: BTC (Bitcoin・ビットコイン) / ETH (Ethereum・イーサリアム) / XRP (Ripple・リップル) / USDT (Tether・テザー)

注意:仮想通貨での入金が割高になっています(2021年3月)

注意:仮想通貨での入金が割高になっています(2021年3月)

ビットコインの最低入金額は「0.005」なので「600万円×0.005=3万円」。2020年は、最低入金額が約5000円だったのですが、ビットコイン価格の上昇とともに爆上げです(^_^;)

FXGTの入金方法は国内FXと比べて使いづらいのか?

ズバリ、あまり変わらないのかなと。

FXGTDMM FX
入金方法複数あり銀行送金のみ
通貨複数あり日本円のみ
手数料無料無料
最低入金額ありあり(クイック入金)
反映時間即時(bitwalletの場合)即時(クイック入金のみ)

当たり前ですが、日本のFX会社は日本に住む日本人が利用する前提で作られているので、スムーズに入金ができます。日本在住で銀行口座を持っていない人はいないはず。やはり、国内FXは上手に作られています。

しかし、FXGTもそのことを理解しており、トレーダーの負担を少なくする企業努力が見てとれます。入金方法にbitwalletを採用したのは、国内FXと同等の「手数料無料」「即時入金」を実現するためです。

さらに、言ってしまうと仮想通貨で入出金できる国内FX業者は皆無。この点は海外FX業者のほうが一歩進んでいるのかもしれません。

気になる方は、FXGTの企業努力を公式サイトで確認してみてください。

FXGTの入金方法よくある質問9つ

最後に、FXGTの入金方法について、よくある質問を見ていきます。

読み終えるころには、アナタの頭の中はスッキリとしていることでしょう。では、さっそく見ていきますよ。

よくある質問①:FXGTでは入金方法によって最低入金額がありますか?

FXGTでは、入金方法ごとに、最低入金額が異なります。この金額が最も低いのがSTICPAYで「なし」となっています。そして最も高いのは、銀行送金の「100 USD」です。

よくある質問②:入金前に本人確認書類のアップロードは必要ですか?

FXGTでは、入金前に本人確認書類の提出は必要ではありません。しかし、提出しておかないと出金ができないので、口座開設と同時に提出することをオススメします。

よくある質問③:国内銀行から入金する場合、銀行によって手数料は変わりますか?

銀行送金で入金する場合、海外送金扱いになります。よって各銀行の海外送金手数料と中継銀行手数料が発生。この金額は3000円~6000円程度が目安です。もちろん、この金額は各銀行によって違います。

よくある質問④:入金ボーナスは入金方法によって金額は変わりますか?

FXGTの入金ボーナスは、入金手段によって変わることはありません。どの方法で入金しても入金ボーナスの金額は同じです。

よくある質問⑤:入金したい通貨によって入金方法はちがいますか?

FXGTでは、口座開設と同時にユーザーページ内に電子ウォレットが作成されます。法定通貨3つ(円、ドル、ユーロ)と仮想通貨4つ(ビットコイン、イーサリアム、リップル、テザー)の計7つです。

よくある質問⑥:家族名義のクレジットカードから入金しても大丈夫ですか?

口座開設者名義のクレジットカード以外からは入金できません。必ず、FXGTの口座開設者と同じ名義のクレジットカードで入金してください。

よくある質問⑦:入金方法と異なる方法で出金することは可能ですか?

入金した金額までは、同じ方法でしか出金することはできません。利益分に関しては、クレジットカード以外の出金方法から選ぶことができます。

よくある質問⑧:クレジットカードで入金して利益が出た場合、利益分の出金はどうなりますか?

FXGTで取引して利益が出た場合、利益分の出金はクレジットカード以外の手段から選択してください。現在は銀行送金・仮想通貨。電子ウォレットの3つの中から選ぶことができます。

よくある質問⑨:ビットコインのトランザクションフィー(マイナー手数料)もFXGTの負担ですか?

ビットコインも含めた、仮想通貨での入金で発生するトランザクションフィー(マイナー手数料)については、利用者の負担になります。

まとめ:FXGTに入金方法のポイント【3秒で解説】

記事の要点は次のとおり。

  • FXGTには、bitwalletで「手数料無料」で「即時入金」が可能
  • 口座通貨が仮想通貨の場合、仮想通貨での入金もあり
  • FXGTでは国内FX会社と同レベルの入金環境

こんな感じです。
まだまだ利便性向上の余地があるFXGTですが、可能な限り入金コストは抑えてFXを楽しみましょう。

※FXGTの口座開設がまだよって方は、【知識ゼロでも分かる】FXGTの評判、怪しい噂の9割をまとめてみた。をどうぞ。

Comment