【真実を追求】”ロンドンは午前7時”を動かして検証【開発者:まねきねこ氏】

トレード学習
”ロンドンは午前7時”の購入を考えている人「ゴゴジャンEAの”ロンドンは午前7時”が気になっています。だけど、ネット上にはゴゴジャンの情報以外がとても少ないです。どなたか、実際に動かしている人がいれば検証結果を見てみたいです。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • ”ロンドンは午前7時”の検証【低リスク型のEA】
  • ”ロンドンは午前7時”のロジック【完全初心者向き】
  • ”ロンドンは午前7時”の設定【デフォルトでOK】
  • ”ロンドンは午前7時”の評判【レビュー+Twitter】

EAトレーダーをしている”まざ”と申します。

最近ではやっとEA自動売買に慣れてきた筆者ですが(2021年9月現在で、FX自動売買歴約3年くらい)、ここまでの道のりは長かったです。

とくに「優秀なEA選びが大変…」という状況、この記事の読者さんも似ている環境のはず。

というのも、たとえば『ロンドンは午前7時』というEAに関して検索すると、「ゴゴジャンEA販売ページ」しかなくて、初心者からすると「何それ、、、?だれも使ってないの?そんなに人気ないの?怪しい辞めよう。」って気持ちになるからです。

本記事のコンセプト
実際に自分でEA動かした経験、完全初心者にお見せします。

今回は『ロンドンは午前7時』に関して、分かりやすく解説していきますので、3分ほどお付き合いください。

緊急:11/29 (月)と11/30 (火)の2日間限定

GEMFOREXで「200%入金ボーナス」を実施中。
今年はこれでラスト、詳細はコチラから » GEMFOREX公式サイト
緊急:11/29 と11/30 の2日間限定

GEMFOREXで「200%入金ボーナス」を実施中。今年はこれでラスト!詳細はコチラ。
» GEMFOREX公式サイト

”ロンドンは午前7時”の検証【低リスク型のEA】


現時点での結論は、「期間が短いため判断できず」です。

2021年9月9日より『ロンドンは午前7時』のフォワードテスト開始。「Myfxbook」と「REAL TRADE」でリアルタイムの取引結果を公開しています。

  • ロンドンは午前7時|Myfxbook
  • ロンドンは午前7時|REAL TRADE

Myfxbook – ロンドンは午前7時

widget

REAL TRADE – ロンドンは午前7時

現時点までの取引からわかることは、損失が一定以内に抑えられているということ。ただ、最終的な判断をするには、データが貯まるまで待つ必要あり。

取引データが増えるまで、待っているのもなんなので、

この時間を利用して、『ロンドンは午前7時』の取引ロジックを見ていくことにしましょう。

”ロンドンは午前7時”のロジック【完全初心者向き】


ゴゴジャンの商品ページには、長々とEAの説明が書かれています。
ここでは、ザックリとまとめてしまいます。

  • EUR/USD(ユーロ/米ドル)(5分足)専用
  • ロンドンの午前7時(日本時間16時(夏時間15時)付近で取引
  • 東京時間につけた高値、安値付近の逆方向にエントリーする逆張りのEA
  • 単利あるいは複利での運用が可能
  • Lot数、損切り値や単利、複利の変更ができる
  • ポジションは、1回のトレードで1個のみ
  • 保有ポジションが無くなり、エントリーポイントになると再エントリー

上記のとおり。

EAを選ぶときには、ロジックだけでなく「EAを作っている人間」もチェックする必要があります。怪しい人間の販売しているEAを使うわけにはいきませんからね。

『ロンドンは午前7時』、どんな人が作っているの

『ロンドンは午前7時』、どんな人が作っているの
参考:まねきねこ気まぐれブログ

”まねきねこ”さん、という方が作っています。
まねきねこさんは、「まねきねこ気まぐれブログ」というブログを2013年から公開中。ぱっと見た感じ、信頼感があります。

そして、この方も猫好きなので、なんとなく仲良くなれそう(=^・^=)

まねきねこさんは、自作EAを複数ゴゴジャンで公開されている様子。
『ロンドンは午前7時』以外にも5つのEAを販売しており、ゴゴジャン内でもなかなかの評価を得ているようです。

まねきねこさん開発のEA一覧(成績)
EA名 販売価格(¥) 収益額(円)
ロンドンは午前7時 ¥19,800 67,188円
東京仲値 ¥9,800 897,162円
MACDダイバージェンス ¥19,800 26,357円
東京仲値TAKUMI ¥19,800 64,805円
えんべろV2 ¥19,800 13,953円
えんべろ ¥9,980 13,443円
まねきねこさん開発のEA一覧(評価)
EA名 利用者数 レビュー コミュニティ フォロワー
ロンドンは午前7時 472 8 110 26
東京仲値 28 0 19 26
MACDダイバージェンス 9 0 6 26
東京仲値TAKUMI 1 0 3 26
えんべろV2 1 0 3 26
えんべろ 0 0 2 26

『ロンドンは午前7時』が、ヨーロッパ時間メインのワンポジ型スキャルピングEA。そして、EA開発者の信頼性もつかむことができました。

このEA、パラメータ設定はどうなっているのか、深堀していきます。

”ロンドンは午前7時”の設定【デフォルトでOK】


“ロンドンは午前7時”のパラメーターは、合計17つ。
これくらいなら、初心者でも使いやすいのではないでしょうか。

それでは、個々のパラメータ設定について見ていきます。

”ロンドンは午前7時”のパラメーター設定:その1

ロンドンは午前7時のパラメータ設定:その1

① Magic(マジックナンバー):初期設定1314 ※同じ口座で使用している他のEA のマジックナンバーと重複しないように設定して
ください。
② StopLoss1 : 50 (損切り50pips)
③ StartHour1: 8 (エントリー時間の始まりの「時」。サーバー時間で8 時。)日本時間15 時(夏時間14 時)
④ StartMinute1:50 (エントリー時間の始まりの「分」。50 分)
⑤ EndHour1 : 9 (エントリー時間の終わりの「時」。サーバー時間で9 時。)日本時間16 時(夏時間15 時)
⑥ EndMinute1 : 40 (エントリー時間の終わりの「分」。40 分)※初期設定のパラメータでエントリー時間はサーバー時間(( GMT+3)夏時間(GMT+2))で8 時50 分から9 時40 分(日本時間午前15 時(夏時間14 時)50 分から16 時(夏時間15 時)40 分
⑦ DOTEN : true(ドテンあり) or false(ドテン無し)
⑧ X : 30 (初期設定30 )ポジションをクローズしてからX 分後にエントリー条件が整えばエントリーする。※X 分未満だとエントリー条件が整ってもエントリーしない。

”ロンドンは午前7時”のパラメーター設定:その2

ロンドンは午前7時のパラメーター設定:その2

⑨ TATENE : true(建値クローズあり) or false(建値クローズ無し)
⑩ T : 0.0 (初期設定0.0 )建値クローズありの時、建値(エントリー値)からT:Pips
離れた位置に逆指値を設定する。マイナスPips も設定可能。例)T: -1(マイナス1)を設定すると-1Pip 損失の位置に逆指値を設定する。
⑪ UseVariableLotSizeFlg1 : true(複利)or false(単利)※複利計算をするか単利で取引するかの設定。(複利計算は口座残高に対して計算している)
⑫ FixLotSize1 : 0.1(1 万通貨)※単利を選んだ時のLot 数(変更可能)
⑬ RiskPercent1 : 5.5 (口座残高の5.5%)※複利を選んだ時のポジションあたりの損失が概ね口座残高の%分になるようにLotを自動計算します。例;100 万円の口座残高の5.5%でStopLoss1(損切り)の値が50pips だとLot 数は約1.0(10 万通貨)
⑭ SlippagePips : 5 (許容スリッページ 初期設定5pips)
⑮ MaxSpreadPips : 2.0 (スプレッドが開いたらトレードを抑制 初期設定2pips)

ここまで来れば『ロンドンは午前7時』にも相当詳しくなったはず。
あとは、フォワードテストのデータが貯まれば、EAの良し悪しがわかります。

もうすでに、EAを動かしている人もいるようです。
さいごに、先輩方の声を確認しておきましょう。

”ロンドンは午前7時”の評判【レビュー+Twitter】

レビューをゴゴジャンで確認することができる

『ロンドンは午前7時』の販売開始日は、2019年4月23日。2年以上の販売歴があり、EA購入者も400名を超えています。

これだけ利用者がいれば、ネット上の書き込みもある程度出てきます。
利用者の声をいっしょに見ていきましょう。

ゴゴジャンからEA購入者の声

これらの声をザックリまとめてみると、

  • 「長期間動かし続けている人が多い」
  • 「爆益を得ているひとは皆無」
  • 「真摯で謙虚なタイプのトレーダー」

アゲアゲ系の人はいないので、こういったタイプの人には向いていないのかも(;^ω^)
EA選びにも性格診断が必要なのかもしれません。

Twitter民の声

Twitterでも、EA利用者の声を確認することができます。ここでも、まずまずの評判のように感じます。

こちらは、EA開発者さまです。

こちらの方は、ポートフォリオに組み込んでいます。

ガチのEAトレーダっぽいです。

この方もポートフォリオに組み込んでいます。

最後に補足として、ゴゴジャンEAのリアルフォワード結果を、毎週GogoJungleブログ内で公開しています。ゴゴジャンEAの情報は、こちらも参考に。

というわけで今回は以上となります。
快適なトレードライフを送りましょう(^_-)-☆

【LINE公式】限定ページ公開中

LINE公式用の限定ページを作成。

友だち追加でページURLをお知らせしています。内容は以下の通り。

  • 2021年上半期EAランキング(1月~6月)

限定ページやオトクなキャンペーン情報だけをお送りするので、是非この機会にご登録ください。

\無駄なメッセージは一切送りません/

トレード学習
ノマド まざ