【リスク回避】ボラティリティ系・MT4インジケーター【無料4+有料4】

インジケーター
  • ボラティリティ系・無料インジケーター【4個】
  • ボラティリティ系・有料インジケーター【4個】
  • ボラティリティを知れば、危機を避けることはできる
  • 失敗しないインジケーター選び・4つのポイント

筆者は投資歴16年目のガチトレーダー。
ブログ執筆を通して、初心に向き合う時間をいただいている。そう考えています。

ボラティリティって、どう使うの?

「VIX指数が上昇、トレード中止」こんな使い方でいいのか、と悩む人もいるのでは。ボラティリティは、利益を増やすためではなく、損失を減らすために使うと効果的です。使い方は、人それぞれですが、覚えておいて損はないはず。

アナタの知らない他人のトレード手法。
さっそく、覗いてみましょう。

ボラティリティ系・無料インジケーター【4個】

まずは、無料インジケーターから、
4個あり、さっそく見ていきましょう。

1.平均ボラティリティの値幅を示すバーをチャート上に表示

平均ボラティリティの値幅を示すバーをチャート上に表示
出典:平均ボラティリティの値幅を示すバーをチャート上に表示 – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
2,777本 2020/10/25 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
60 167 12
MT4・インジケーターの特徴
平均ボラティリティの値幅を示すバーをチャート上に表示。MT4版/MT5版の2種類同梱。値幅の算出方法として、過去20日間の値幅(1日ごとの高値と安値の差)の単純な平均値、または前日のATR値のいずれかを選択できます。
» 平均ボラティリティの値幅を示すバーをチャート上に表示 – GogoJungle

2.【VQ】ボラティリティの質を出すインジケーター「Saikix-VQ.ex4」

【VQ】ボラティリティの質を出すインジケーター「Saikix-VQ.ex4」
出典:【VQ】ボラティリティの質を出すインジケーター「Saikix-VQ.ex4」 – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
473本 2020/2/22 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
11 146 0
MT4・インジケーターの特徴
平均足を元にしたサブウィンドウインジケーター。平均足を元にした海外投資家などをに昔から根強い人気を持つ「VQ」(volatility quality)。アラート機能、メール通知機能、MTF機能を搭載したインジケーターになります。
» 【VQ】ボラティリティの質を出すインジケーター「Saikix-VQ.ex4」 – GogoJungle

3.HT_Volatility_INFO

HT_Volatility_INFO
出典:HT_Volatility_INFO – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
243本 2015/3/11 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
13 234 0
MT4・インジケーターの特徴
許容ボラティリティを視覚で明確に捉える。ATR(Average True Range)とVolumesを利用することでボラティリティを判断し。規定よりも低い場合に、警告マークを表示するMT4インジケーターです。
» HT_Volatility_INFO – GogoJungle

4.Volatility-Judger

Volatility-Judger
出典:Volatility-Judger – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
182本 2014/12/30 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
7 4 0
MT4・インジケーターの特徴
ボラティリティの目視確認インジケーター。レンジの判別と、動き出した相場と方向を告知。ボラティリティの高低によるエントリーやクローズの判断、レンジ相場の戦略やエントリー回避に利用できます。
» Volatility-Judger – GogoJungle
無料は、ここまで。
有料インジケーターは「980円~」から。
あわせて、確認しておくと選択肢が広がりますよ。

ボラティリティ系・有料インジケーター【4個】

つづいては、有料インジケーター。
こちらは4個、サクッと見ていきます。

1.一日の値幅(ボラティリティ)から逆算してトレードするためのMT4インジケーター

一日の値幅(ボラティリティ)から逆算してトレードするためのMT4インジケーター
出典:一日の値幅(ボラティリティ)から逆算してトレードするためのMT4インジケーター – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
19本 2021/1/5 2,000円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
19 3 0
MT4・インジケーターの特徴
一日の値幅(ボラティリティ)から、逆算してトレードするためのMT4インジケーター。日足ATR値(14日期間)から想定される一日の値幅をラインで表示。現在値が、どれぐらいで限界値に到達するかを、わかりやすく教えてくれます。
» 一日の値幅(ボラティリティ)から逆算してトレードするためのMT4インジケーター – GogoJungle

2.負けトレーダーが見向きもしないインジケーター

負けトレーダーが見向きもしないインジケーター
出典:負けトレーダーが見向きもしないインジケーター – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
12本 2019/9/9 9,800円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
15 53 2
MT4・インジケーターの特徴
通貨別ボラティリティを把握。ボラティリティの低いペアでの取引の場合はロット上げ、高い通貨ペアではロットを下げるなどの資金管理をします。環境認識に使用。
» 負けトレーダーが見向きもしないインジケーター – GogoJungle

3.ボラティリティターゲット

ボラティリティターゲット
出典:ボラティリティターゲット – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
12本 2016/7/14 3,600円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
6 101 7
MT4・インジケーターの特徴
オセアニア時間・東京時間で、本当に十分なボラティリティがあるのかを確認するためのインジケーター。自分がトレードしている時間帯のボラティリティを表示。時間帯の設定や、過去の日数の設定も調整可能です。
» ボラティリティターゲット – GogoJungle

4.ボラティリティ 表示

ボラティリティ 表示
出典:ボラティリティ 表示 – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
11本 2020/6/17 980円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
6 47 0
MT4・インジケーターの特徴
ATRを利用したボラティリティを算出する(8通貨ペア)。
» ボラティリティ 表示 – GogoJungle

そもそも「」とは、、、
インジケーターの選び方と、あわせて見ていきます。

ボラティリティを知れば、危機を避けることはできる

※ボラティリティとは、
価格の値動きの変動率のこと。基本的には「%」で表し、値動きの幅が値動きの幅が大きいほどボラティリティは大きく、値動きの幅が小さいほどボラティリティは小さい。一般的に、その商品のリスク度合いとして使用。「ボラティリティが大きい=リスクが高く」「ボラティリティが小さい=リスクが低い」と判断されます。

各通貨別のボラティリティについては、以下のサイトが便利。参考にしてください。

ボラティリティ表|ヒロセ通商株式会社
基本的な計算方法 ①通貨ごとに、1分足四本値の(高値-安値)を算出します。...
ボラティリティ グラフチャート
各金融資産(各通貨ペア/株式市場別)のボラティリティ(価格変動率)を確認できるグラフです。日ごと、時間ごと、曜日ごとで過去から最新のボラティリティの変化を視覚的に見られ...

失敗しないインジケーター選び・4つのポイント


以下になります。

  • ①:利用者数が多いか
  • ②:インジケーターの信頼性
  • ③:インジケーターの説明は詳しいか
  • ④:ツール開発者の情報発信の有無

順番に見ていきましょう。

①:利用者数が多いか

インジケータ―を選ぶ際に、もっとも重要な基準は利用者数です。利用者数が少ないほど、サポートが行われていない可能性が高いです。放置されているツールを使うのは時間の無駄。似たようなツールの場合は、利用者数が多いほうを選びましょう。

②:インジケーターの信頼性

GogoJungleには「お気に入り」や「フォロー」などの機能があります。これらの数から、ザックリとした利用者の評価を感じることが可能。多ければいいわけではありませんが、目安としての利用価値は十分にあります。

・お気に入り  →【商品のブックマーク数】
・フォロワー  →【EA開発者のフォロワー数】
・コミュニティ →【商品への質問数】
③:インジケーター説明は詳しいか

FX用のシンプルなインジケーターの場合、ほぼMT4にセットして完了です。ただ、自身でパラメータを設定するタイプの場合、ある程度わかりやすい説明が必要。インジケーター概要欄を読んでも、よく分からないツールの利用は避けたほうが無難です。

④:ツール開発者の情報発信の有無

インジケーター開発者の中には、ブログやSNSで情報発信している場合があります。インジケーター説明欄にURLなどがあったら必ず確認しましょう。

インジケータを選ぶ際のポイントが分かったら、気になったインジケーターで確認してみましょう。

インジケーターとの相性を確認する方法

デモ口座で試しましょう。
取引回数100回を目安にしてください。
基本的にインジケーターは、複数組み合わせて使うのが一般的です。

  • ①:「試したいツール」とアナタの取引スタイルとの相性
  • ②:「試したいツール」と既存ツールとの相性

この2つを確認する必要があります。

判断基準は簡単、
「利益」になるか?「損失」になるか?
「利益」になったら、とりあえず合格。これでOKです。

慎重にテストしすぎても、実際にトレードするまでの時間が遅くなるだけ。どこかに、デッドラインを引く必要がありますので。

ここまできたら、
アナタのリスク許容額を入金して、トレード開始です。健闘を祈ります(^_-)-☆

お知らせ:各種ランキング記事を毎月公開中
» 【最新版】MT4インジケーターランキング →【トレード環境を改善するもの】
» 【最新版】MT4サインツールランキング  →【売買サインを出すもの】