【ジグザグでも環境認識】ZigZag系・MT4インジケーター【無料9+有料8】

インジケーター
  • ZigZag系・無料インジケーター【9個】
  • ZigZag系・有料インジケーター【8個】
  • ZigZagを使うと、一体何がわかるのか
  • 失敗しないインジケーター選び・4つのポイント

筆者は投資歴16年目、投資収益で生活。
反省と改善の毎日のなか、ブログ執筆は、自身の学びの場と考えています。

ZigZagは、重要な指標なの?

「ZigZagは、高値と安値を結んだ線ですよね…」ZigZagを表示したら、このことに気づく人も多いはず。これだけでは、どのタイミングで取引したらいいのか、わかりません。ZigZagは方向性を見るためシグナル。果たして、どう使えばいいのか…。

アナタの知らない他人のトレード手法。
さっそく、覗いてみましょう。

ZigZag系・無料インジケーター【9個】

まずは、無料インジケーターから、
9個あり、さっそく見ていきましょう。

1.TB_ZigZag_AlertMail_Free(無料版)

TB_ZigZag_AlertMail_Free(無料版)
出典:TB_ZigZag_AlertMail_Free(無料版) – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
1,783本 2016/3/8 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
45 41 9
MT4・インジケーターの特徴
ZigZag、サポート・レジスタンスとフィボナッチを同時描画。売買サインを矢印・読み上げ・メール送信できます。描画されたサポートラインとレジスタンスライン、フィボナッチを画面クリックだけで簡単に表示・非表示に切り替えられます。
» TB_ZigZag_AlertMail_Free(無料版) – GogoJungle

2.高機能ZigZag|バイナリーオプション、FX専用

高機能ZigZag|バイナリーオプション、FX専用
出典:高機能ZigZag|バイナリーオプション、FX専用 – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
652本 2020/4/28 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
11 146 0
MT4・インジケーターの特徴
通常のZigZagにPipsと、高値から安値までのローソク足の本数を表示させたインジケーター。相場の波を可視化するツールなので、うまく設定すれば、サイクルやエリオット波動、ダウ理論を用いたトレードで活用できます。
» 高機能ZigZag|バイナリーオプション、FX専用 – GogoJungle

3.サイクル理論インジケーター「ZigCycleBars」

サイクル理論インジケーター「ZigCycleBars」
出典:サイクル理論インジケーター「ZigCycleBars」 – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
440本 2021/8/16 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
14 21 0
MT4・インジケーターの特徴
サイクル理論に使えるインジケーター。それぞれの山と谷の位置に、前の安値からの本数を自動で表示できます。高値の上の位置、安値の下の位置に数字が表示されるツールです。「数字位置調整」と「対象ロウソク足本数」をパラメーターで調整可能。
» サイクル理論インジケーター「ZigCycleBars」 – GogoJungle

4.マルチタイム Zigzag Trend インジケータ

マルチタイム Zigzag Trend インジケータ
出典:マルチタイム Zigzag Trend インジケータ – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
404本 2018/11/23 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
5 73 0
MT4・インジケーターの特徴
ZigZagのトレンド方向を、4つの時間で表示してくれるインジケーター。サブウィンドウに4つのバー表示をします。トレンドの方向が分かります。リペイントはしません。パラメータは5つあり、表示方法を変更できます。
» マルチタイム Zigzag Trend インジケータ – GogoJungle

5.【ダウ理論】スーパーZigZag(無料版)

【ダウ理論】スーパーZigZag(無料版)
出典:【ダウ理論】スーパーZigZag(無料版) – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
342本 2021/11/8 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
18 60 0
MT4・インジケーターの特徴
ダウ理論を使ったトレンド判断を行うトレーダー向けの、裁量トレードの補助ツール。MT4標準のZigZagを短期・中期・長期とマルチタイムフレーム(MTF)で表示可能。方向性が分かりやすいように、上昇トレンドと下降トレンドで色分け。
» 【ダウ理論】スーパーZigZag(無料版) – GogoJungle

6.Zigzagプラス

Zigzagプラス
出典:Zigzagプラス – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
158本 2019/3/23 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
1 12 2
MT4・インジケーターの特徴
ローソク足の実体(始値と終値)を使ったZigZagインジケーター。MT4オリジナルのZigZagを改良して、実体部分でもZigZagを描けるようにしました。Zigzagプラスインジケーターを使って、実体部分のZigzagをオレンジ色のラインで表示します。
» Zigzagプラス – GogoJungle

7.蛇口式ZigZag

蛇口式ZigZag
出典:蛇口式ZigZag – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
101本 2020/12/19 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
2 2 0
MT4・インジケーターの特徴
ローソク足の始値を、意識した波形自動描画インジケーター。ルールに基づき、自動でチャート上に波形が表示されます。描画ルールは、連続する2本のローソク足をペアにして見た場合、組み合わせは4通りあります。
» 蛇口式ZigZag – GogoJungle

8.消せる ZigZag 限定解除版

消せる ZigZag 限定解除版
出典:消せる ZigZag 限定解除版 – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
62本 2020/2/24 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
2 17 0
MT4・インジケーターの特徴
利用制限は、一切ありません。コピー配布も自由です。
» 消せる ZigZag 限定解除版 – GogoJungle

9.Line_ZigZag_DT_4Level_DEMO版 ZigZagを基にした4期間のサポレジラインを表示

Line_ZigZag_DT_4Level_DEMO版 ZigZagを基にした4期間のサポレジラインを表示
出典:Line_ZigZag_DT_4Level_DEMO版 ZigZagを基にした4期間のサポレジラインを表示 – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
34本 2019/9/21 無料
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
3 21 0
MT4・インジケーターの特徴
ZigZagを基にした4期間のサポレジラインを表示。4期間のサポレジラインが更新したときにサイン表示しAlertとMailを送信。ZigZag_1~4をLevel_1~4として、4期間はそれぞれ変更可能です。
» Line_ZigZag_DT_4Level_DEMO版 ZigZagを基にした4期間のサポレジラインを表示 – GogoJungle

無料は、ここまで。
有料インジケーターは「853円~」から。
あわせて、確認しておくと選択肢が広がりますよ。

ZigZag系・有料インジケーター【8個】

つづいては、有料インジケーター。
こちらは8個、サクッと見ていきます。

1.ZigZag Price Action(MT4)

ZigZag Price Action(MT4)
出典:ZigZag Price Action(MT4) – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
17本 2011/1/1 853円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
1 2 0
MT4・インジケーターの特徴
ボタンの表示有無や、表示位置などをパラメータで変更可能。ZigZagラインを表示する時間軸設定。バーサイズによるZigZag表示のON/OFF。各時間軸のZigZagラインの色、スタイル、太さの設定を変更できます。
» ZigZag Price Action(MT4) – GogoJungle

2.【MT4】RCC for MT4と同期をとるジグザグ

【MT4】RCC for MT4と同期をとるジグザグ
出典:【MT4】RCC for MT4と同期をとるジグザグ – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
15本 2020/7/16 990円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
0 169 0
MT4・インジケーターの特徴
MT4標準添付のインジケータを、RCCに同期。「MetaTrader 4」に標準添付されているソースコードを、ReviewCandleChart(RCC)と同期を取るような修正を加えたものです。同期を取る=RCCがONの時に、基準縦線より右側が表示されなくなります。
» 【MT4】RCC for MT4と同期をとるジグザグ – GogoJungle

3.Zigzag Timing

Zigzag Timing
出典:Zigzag Timing – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
14本 2020/10/15 5,000円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
7 19 2
MT4・インジケーターの特徴
ZigZagを使って、過去チャートから折り返しのタイミングを計算&確率表示。ZigZag Timingは価格(PRICE)的折り返し価格と、時間(TIME)的折り返し時期の平均値を計算。平均値を100%とし、次の折り返しがくる確率を計算し表示します。
» Zigzag Timing – GogoJungle

4.MACD_ZigZag_DT MACDとZigZagを基にしたサポレジラインを表示

MACD_ZigZag_DT MACDとZigZagを基にしたサポレジラインを表示
出典:MACD_ZigZag_DT MACDとZigZagを基にしたサポレジラインを表示 – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
14本 2019/9/7 3,000円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
2 21 0
MT4・インジケーターの特徴
MACDとZigZagを基にした、サポレジラインを表示。MACDを基にしたサインは、0ラインを超えたゴールデンクロス(GC)と、0ライン未満のデッドクロス(DC)で表示。サインは、MACDのJUDGE_Level範囲内を非表示にすることも可能。
» MACD_ZigZag_DT MACDとZigZagを基にしたサポレジラインを表示 – GogoJungle

5.RCI_5Line_ZigZag_DT RCIとZigZagを基にしたサポレジラインを表示

RCI_5Line_ZigZag_DT RCIとZigZagを基にしたサポレジラインを表示
出典:RCI_5Line_ZigZag_DT RCIとZigZagを基にしたサポレジラインを表示
– MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
10本 2019/9/8 3,000円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
6 21 2
MT4・インジケーターの特徴
RCIの5期間、ZigZagを基にしたサインとサポレジラインを表示。サブチャートは5期間を表示。更にそれぞれの期間の上下にずらした期間も同時に表示。メインチャートは、サブチャートのサインを見て、良さそうな2期間のサインを表示できます。
» RCI_5Line_ZigZag_DT RCIとZigZagを基にしたサポレジラインを表示 – GogoJungle

6.ZigZagにトレンドを

ZigZagにトレンドを
出典:ZigZagにトレンドを – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
6本 2021/4/4 500円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
5 15 1
MT4・インジケーターの特徴
ZigZagの頂点をもとに、トレンドラインを引くインジケーターです。パラメーターは、最高値・最安値を調べるバーの数、山の候補にする最高値からの許容ポイント数、山や谷の候補を削除するバーの数など。
» ZigZagにトレンドを – GogoJungle

7.zigzagノーリペイント法

zigzagノーリペイント法
出典:zigzagノーリペイント法 – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
3本 2021/7/20 2,500円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
2 4 0
MT4・インジケーターの特徴
ZigZagノーリペイント法です。MT4に初めから入っている、ZigZagインジケータを使います。ですから、リペイントはします。しかし、ある時間でエントリーをするだけで高確率でリペイントされません。チャートを見るのは1時間に1回だけ。
» zigzagノーリペイント法 – GogoJungle

8.マルチ売買 通貨強弱ZigZag 二刀流エントリーツール(裁量+システムトレード)TBMTS_ZigZag_Pro

マルチ売買 通貨強弱ZigZag 二刀流エントリーツール(裁量+システムトレード)TBMTS_ZigZag_Pro
出典:マルチ売買 通貨強弱ZigZag 二刀流エントリーツール(裁量+システムトレード)TBMTS_ZigZag_Pro – MT4・インジケーター – GogoJungle
販売実績 販売開始日 販売価格
3本 2016/3/27 30,000円
MT4・インジケーターの評価
お気に入り フォロワー コミュニティ
2 40 0
MT4・インジケーターの特徴

通貨間の強弱をランキング化し、強くなっている通貨と弱くなっている通貨の各時間足が揃ったら、その通貨ペアをリストアップして、通知・エントリー。各通貨ペアの各時間足の売買サインを揃ったら、パーフェクトオーダー通知やエントリーも可能です。
» マルチ売買 通貨強弱ZigZag 二刀流エントリーツール(裁量+システムトレード)TBMTS_ZigZag_Pro – GogoJungle

そもそも「ZigZag」とは、、、
インジケーターの選び方と、あわせて見ていきます。

ZigZagを使うと、一体何がわかるのか

※ZigZagとは、
チャートの波動に自動でラインを引いたもの。一定以上の値幅が動いた時に高値と安値を選び、ラインで結びます。その名の通り、ジグザグのライン(山や谷)が描かれる。一般的にスイングトレードのポイント判断に役立ちます。自動的に波動を描いてくれるため、大局の流れや勢いを判断するのに便利です。

ZigZagを詳しく解説している情報は少なめ。深掘りしたい方は、以下のサイトを参考にしてください。

相場の流れを自動的に視覚化するZigZag
金融コンサルティング会社アセンダントの代表取締役でもある山中康司氏による監修記事です。相場の流れを自動的に視覚化するZigZagという言葉の意味やZigZagのパラメータ設定、異なるDepthの比較などについて詳しく紹介します。
How To Make Money In Forex Fast With ZigZag Trading Strategy
There is an easy way to make money in Forex with our proprietary ZigZag trading strategy. The zigzag pattern will give you a much more unobstructed view of the ...

失敗しないインジケーター選び・4つのポイント


以下になります。

  • ①:利用者数が多いか
  • ②:インジケーターの信頼性
  • ③:インジケーターの説明は詳しいか
  • ④:ツール開発者の情報発信の有無

順番に見ていきましょう。

①:利用者数が多いか

インジケータ―を選ぶ際に、もっとも重要な基準は利用者数です。利用者数が少ないほど、サポートが行われていない可能性が高いです。放置されているツールを使うのは時間の無駄。似たようなツールの場合は、利用者数が多いほうを選びましょう。

②:インジケーターの信頼性

GogoJungleには「お気に入り」や「フォロー」などの機能があります。これらの数から、ザックリとした利用者の評価を感じることが可能。多ければいいわけではありませんが、目安としての利用価値は十分にあります。

・お気に入り  →【商品のブックマーク数】
・フォロワー  →【EA開発者のフォロワー数】
・コミュニティ →【商品への質問数】
③:インジケーター説明は詳しいか

FX用のシンプルなインジケーターの場合、ほぼMT4にセットして完了です。ただ、自身でパラメータを設定するタイプの場合、ある程度わかりやすい説明が必要。インジケーター概要欄を読んでも、よく分からないツールの利用は避けたほうが無難です。

④:ツール開発者の情報発信の有無

インジケーター開発者の中には、ブログやSNSで情報発信している場合があります。インジケーター説明欄にURLなどがあったら必ず確認しましょう。

インジケータを選ぶ際のポイントが分かったら、気になったインジケーターで確認してみましょう。

インジケーターとの相性を確認する方法

デモ口座で試しましょう。
取引回数100回を目安にしてください。
基本的にインジケーターは、複数組み合わせて使うのが一般的です。

  • ①:「試したいツール」とアナタの取引スタイルとの相性
  • ②:「試したいツール」と既存ツールとの相性

この2つを確認する必要があります。

判断基準は簡単、
「利益」になるか?「損失」になるか?
「利益」になったら、とりあえず合格。これでOKです。

慎重にテストしすぎても、実際にトレードするまでの時間が遅くなるだけ。どこかに、デッドラインを引く必要がありますので。

ここまできたら、
アナタのリスク許容額を入金して、トレード開始です。健闘を祈ります(^_-)-☆

お知らせ:各種ランキング記事を毎月公開中
» 【最新版】MT4インジケーターランキング →【トレード環境を改善するもの】
» 【最新版】MT4サインツールランキング  →【売買サインを出すもの】