TitanFXに最適なVPSはこれ!3つのキーワードで完全比較【無料×格安×海外】

格安VPS
TitanFXでつかうVPSを探している人「TitanFXで自動売買を始めたいけど、おすすめなVPSサーバーってどれだろう。FX自動売買は完全初心者なので、誰にでも分かるように説明して欲しいです。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • TitanFXにおすすめなVPSサーバーとは【お試し期間を利用すべき理由】
  • TitanFXで自動売買するなら知っておくべきVPSサーバーの基礎知識
  • 大容量のVPSサーバーが必要になったらどうする【海外VPSを検討】

なお、筆者の現在を説明すると、インドネシアで海外ノマド生活しつつ、現在は投資収益のみで生計を立てています。FX取引の自動化するなかで、読者からのよくある質問を記事化しつつ解説しました。

お知らせ:2021年9月11日(土)0時~ 2021年9月27日(月)23時59分59秒まで
トレード資金が少ない方向け。期間限定の20,000円口座開設ボーナスキャンペーン実施中。利益分は、もちろん出金可能です。 » GEMFOREXの無料登録はこちら
緊急:当ブログをご覧の方にお得な情報! GEMFOREXから、年に一度のチャンス。『100%』ではなく『200%入金ボーナス』。具体的な時期を知りたい方はコチラ。 » GEMFOREXの”200%入金ボーナス” まとめ

TitanFXにおすすめなVPSサーバーとは【お試し期間を利用すべき理由】

結論はABLENETがおすすめ。
その理由は次のとおり。

  • 10日間無料でつかえる。
  • MT4専用のVPSサーバー。
  • 安心の日本語サポート。

FX自動売買のVPSでお試し期間があるのは貴重です。
日本国内のVPS、海外のVPSと見てきましたが、お試し期間(無料)があるのは唯一ABLENETだけです。

とくに初心者の場合、VPSを契約しても辞めてしまう人が一定数いるのも事実。だとしたら、お金を払って最初から1年契約するよりも、お試し期間で続けられそうだと判断してから契約した方がありがたいです。

公式サイト上に設定方法が、全て公開されているのも素晴らしい。
FX用VPSといったら、お名前.comが定番ですが、ABLENETなら設定に迷うことは少ないはず。24時間対応の電話サポートはありませんが、そもそも必要ないのかもしれません。

あと、地味に重要な点は、Web上に情報が多いこと。
ちょっと分からないことがあれば、Googleで検索してみましょう。たくさんブログ記事が出てくるはず。

※この辺りを語ると長くなるので、をご覧ください。
» 【激論】ABLENET[エイブルネット] のVPSについて考えてみた【トレーダー目線】

TitanFXで自動売買するなら知っておくべきVPSサーバーの基礎知識

VPSサーバーとはWeb上での土地みたいなもの。
VPSサーバーとMT4で自動売買は24時間トレードできます。

そもそも、VPSサーバーってなに?

VPSサーバーとは、FX自動売買用のMT4を24時間動かすためによく利用されるツール。ネット上の空間にPCと同じWindows環境を作り、そこにアクセスして操作を行います。

メリットとしては、MT4だけのために自宅のPCを24時間動かす必要がない。VPSサーバーの場所をFX業者のサーバーから近くすることで、約定速度が速くなることなど。

ちょっと詳しい話:VPSサーバーの選び方

※ここはサラッと理解するだけでOK。

VPSサーバーにMT4をインストールしてFX自動売買を行います。何台くらいのMT4を動かすことが可能なのでしょうか。答えは、メモリ1GBあたりMT4を1台、このあたりを目安にしてください。

ただ、物理的にはもっと多くのMT4を動かすことができます。筆者はメモリ4GBのVPSでMT4を7台稼働中。よく見ると、利用率はCPU・メモリともに90%超え。これでは、いつ止まってもおかしくない状態。決してマネをしないでください(;^ω^)

MT4を7台稼働して、メモリ・CPUともに利用率は90%超え

大容量のVPSサーバーが必要になったらどうする【海外VPSを検討】

FX自動売買を始める理由は人それぞれだけど、FX自動売買は稼げるということを知っておくべき。

もしFX自動売買で利益になるのなら、いろいろ試してみようと思いますよね?
裁量トレードでは、生身の人間がやらなければならないので限界があります。しかし、自動売買では、動かすMT4を増やしていけばいいだけ。

このレベルまできたら、海外格安VPSの利用を検討してください

なぜなら、国内VPSのメモリ容量は最大でも8GB。しかも年間での利用料は10万円を超えてきます。そう考えたトレーダーたちが行き着くのが『海外格安VPS』。

筆者も使っており、でメモリ10GBのプランを約2万2000円で利用中。このあたり詳しくは【MT4でFX自動売買】投資歴15年の筆者がおすすめする格安VPS3社で紹介。こちらをどうぞご覧ください。

TitanFXは、無料VPSサービスの提供を行っていません

なので、VPSサーバーは有料サービスの中から選んでいくことになります。

TitanFX以外の海外FX業者の利用も考えているのなら、無料VPSという選択肢も出てきます。この部分も話すと長くなってしまうので【完全無料】海外FXでつかえるVPSオススメ3選【MT4でFX自動売買】でまとめています。気になる方はどうぞ。

【LINE公式】限定ページ公開中

LINE公式用の限定ページを作成。

友だち追加でページURLをお知らせしています。内容は以下の通り。

  • 2021年上半期EAランキング(1月~6月)

限定ページやオトクなキャンペーン情報だけをお送りするので、是非この機会にご登録ください。

\無駄なメッセージは一切送りません/

格安VPSVPS
ノマド まざ