Twitter連動【Amazonギフト券プレゼント企画】10月第4週

その他
スポンサーリンク

現在、【FX自動売買 x 20%還元企画】としてFX自動売買による利益を還元する企画を行っています。

先週、10月第3週(10/14~10/19)は【+2,248円】の利益となりました。

当企画はFX自動売買の利益に連動して当選者数が決まるため、当選者数0の可能性もあります。そして、今週は当選者8名という結果となりました。

月曜日の時点で、最大損失が【-93.1 pips】までいったのですが、週末時点では利益【+219 pips】まで巻き返すことができました。

【Volatility Factor 2.0 Pro】の特徴を考えると「コツコツドカン」の「ドカン」をどう小さくしていくのかが、最終的に利益を残すためのカギだと考えています。

【Volatility Factor 2.0 Pro】は逆張りで最大で4ポジションまでナンピンしていきます。なので、フルポジションの状態でロスカットとなると、このくらいの損失となってしまいます。

対策としては次の3つが考えられます。

1.1回あたりのポジションサイズを小さくする
2.ナンピン回数を減らす
3.取引を制限する時間帯を設定する

「NZDCAD」のポジションが月曜日にフルポジションでロスカットを出したので「NZDCAD」に取引を制限する時間帯の設定を行いました

また、ナンピン回数を最大「4回」から「2回」に変更、そして経済指標発表前後の取引を制限する時間帯を「120分」から「30分」変更します。

これはデモ口座で調子が良かった設定をリアル口座にも反映させました。

最後に、毎週この企画に参加してくださっている方がいらっしゃること、そして当選ツイートは企画継続の何よりの励みになっています。本当にありがとうございます。


僕は海外ノマドをしながら、トレードで生計を立てています。このブログでは海外FXや海外EAについて解説しています。

2018年12月にFX自動売買を始めました!

・初期証拠金はいくらくらい必要か?
・1日あたりの取引頻度はどのくらい?
・最終的な損益はどうなるのか?

っていうのを、ざっくりわかりやすくイメージできるように企画を行っています!

さらに深堀して理解したい場合は、リンク先の記事で深く勉強できるようにしていますので、初心者の方がこれからFX自動売買を始める場合の手順がわかると思います。

まだFX自動売買をしたことがない方は、ぜひこの企画で具体的にイメージできるようになっていただけたら嬉しいです!

スポンサーリンク

プレゼント内容について【Amazonギフト券50円分】

・賞品は【Amazonギフト券50円分】
・当選者数は【利益×0.2÷50円】
例:利益が2000円の場合、利益2000円×0.2÷50円=当選者数8名
(注) 端数は切下げとなります。例:利益1900円×0.2÷50円=7.6→当選者数7名
・抽選方法は【アタラレ】を利用
・当選者はTwitterでツイート、Amazonギフト券のコードはDMで送る予定です。
・稼働期間は【日本時間月曜6:00から土曜5:59まで】
・損益が250円未満の場合は当選者なしとなります。

海外EAの運用方法について【Volatility Factor 2.0 Pro】

稼働EAは【Volatility Factor 2.0 Pro】

稼働通貨ペアは【12通貨ペア】

EAを稼働させる通貨ペア:
EURUSD、USDJPY、AUDUSD、USDCAD、EURJPY、CADJPY、GBPJPY、NZDJPY、CHFJPY、NZDCHF、NZDCAD、EURCAD

FX会社は【TradersTrust Pro Account】を利用

・FX会社は【TradersTrust Pro Account】を利用
・レバレッジは【500倍】
・口座通貨は【円口座】
・週初の証拠金は【22,557円】から

先週のFX自動売買の結果10月第3週(10/14~10/19)

EA:Volatility Factor 2.0 Pro

期間10/14~10/19
総損益+2,248(+11.07%)
トレード回数104回
総獲得pips219.0 pips
RR(リスクリワードレシオ)0.47(\139.75/-\299.04)
勝率73.1%
PF(プロフィットファクター)1.27

Twitter連動【Amazonギフト券プレゼント企画】のまとめ

【FX自動売買 x 20%還元企画】の詳細を解説しました。

FX自動売買で利益を積み上げていくためには、様々なことを地道に繰り返す必要があります。そのためには、しっかりと勉強して、正しい方法を着実に実行することが大切です。

FX自動売買用のEAを探し、フォワードテストを実施し、結果を分析して、修正を繰り返すということが重要です。

この一連の流れをイメージしておくと、FX自動売買とほかの投資手法との違いが理解しやすいと思います!この企画がお役に立てれば嬉しいです。

期間週間損益
8/12~8/17-26,011(-52.02%)当選者なし
8/19~8/24+2,482(+10.35%)当選者4名
8/26~8/31+5,108(+19.30%)当選者10名
9/2~9/7-16,828(-53.29%)当選者なし
9/9~9/14 +1,143(+7.75%)当選者4名
9/16~9/21+2,053(+12.95%)当選者8名
9/23~9/28+149(+1.10%)当選者なし
9/30~10/5 +3,400(+18.73%)当選者13名
10/7~10/12-1,240(-5.75%)当選者なし
10/14~10/19+2,248(+11.07%)当選者8名

Volatility Factor 2.0

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント