【ベトナムで発見】moca の使い方 – Grabやmobifoneで利用可能

海外決済サービス
ベトナムの電子決済アプリmocaが気になっている人「ベトナムにmocaっていうアプリがあるらしい。ベトナムの銀行口座を持っていなくても使える電子決済サービスを探しています。mocaは現地で使えるのか経験者の方教えてください」

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容
  • ベトナム moca の使い方① – 必要なもの!
  • ベトナム moca の使い方② – mobifoneにトップアップ!
  • ベトナム moca の使い方③ – Grabで支払う!
  • 2020年における海外の電子決済サービスの利用状況【国別に比較】

この記事を書いている筆者は、2016年の12月から東南アジアで海外ノマド生活をしています。ベトナムにも2回滞在しており、mobifoneの残高をトップアップするのにmocaを利用しています。もう一度ベトナムに行こうと考えているからです。

そこで今回は、ベトナムの電子決済アプリ「mocaの使い方」をシェアしていきます。

※日本のAmazonで海外のSIMカードを購入することができます。詳しくは「AISのSIM2FLYをトップアップして日本で使う設定」「TelkomselのSIMカードの使い方」「mobifone ベトナムのSIMカードの使い方」でも解説しています。

ベトナム moca の使い方① – 必要なもの!

mocaは日本人でも使えるのか?結論から言うと、ベトナムの銀行口座を保有している人なら使えます。

2020年3月時点で、外国人の口座開設は1年以上の滞在許可がある人のみ(つまり1年ビザが必要)となっています。既に口座がある人はそのまま使用できます。

Moca

Moca
開発元:Moca Corp
無料
posted withアプリーチ

2013年、Moca Technology and Services Corporationは、Microsoft、Google、ベトナムの金融および銀行業界の主要な専門家の元上級スタッフのグループによって設立されました。
Mocaは、ATM、Visa / Mastercard / JCBカードを使用して、ユーザーが安全にオンラインで安全に支払うことができるモバイルアプリケーションを構築しています。2016年2月25日、ベトナム国家銀行(SBV)は技術とサービスのMOCA合資会社(ライセンス番号32 / GP-NHNN)に支払いサービスを提供するライセンスを発行しました。 )。 モカは現在、主要なベトナムの銀行や大規模な販売部門と提携して、日常業務のための豊富で便利なエコシステムをユーザーに提供しています。ミッション
モバイル決済の促進は、現金の支払いと同じくらい一般的にする。ビジョン
ベトナムおよび地域で非現金決済の分野でナンバーワン企業になる。

原文:
In 2013, Moca Technology and Services Corporation was founded by a group of former senior staffs from Microsoft, Google and leading experts in finance and banking in Vietnam.

Moca builds a mobile application that allows users to pay securely online and securely with ATMs, Visa / Mastercard / JCB cards.

On 25/2/2016, the State Bank of Vietnam (SBV) has issued a license to provide payment services to MOCA Joint Stock Company for Technology and Services (License No. 32 / GP-NHNN). ). Moca is now partnering with leading Vietnamese banks and large sales units to provide users with a rich and convenient ecosystem for day-to-day operations.

Mission
Promoting mobile payments is as common as paying cash.

Vision
Became the number one company in Vietnam and the region in the field of non-cash payment.

引用元:Moca | e27

ベトナム moca の使い方② – mobifoneにトップアップ!

SIMのトップアップ、よくわからないなぁ?どうやるの?という方も多いのではないでしょうか。

ベトナムの銀行から「moca」経由で「mobifone」にトップアップする方法を解説します。これでベトナムのSIMの有効期限を延長しながら、維持することができます。

mocaを使って、ベトナムの通信キャリアmobifoneのSIMカードに残高をトップアップしていきます。トップアップの最低金額は10,000ベトナムドンから可能です。

※海外ノマド生活中のお金の管理は、海外銀行口座を開設して行っています。詳しくは「Union Bank[ユニオンバンク]の口座開設」「インドネシアBNI銀行の口座開設」「バンコク銀行[バンコクバンク]の口座開設」で解説しています。

追記:2020年3月13日

「moca」から「mobifone」に10,000ドンをトップアップしました。※STEP1~7まで画像を使って解説。

STEP1:

ベトナム moca の使い方② - mobifoneにトップアップ!

STEP2:

ベトナム moca の使い方② - mobifoneにトップアップ!

STEP3:

ベトナム moca の使い方② - mobifoneにトップアップ!

STEP4:

ベトナム moca の使い方② - mobifoneにトップアップ!

STEP5:

ベトナム moca の使い方② - mobifoneにトップアップ!

STEP6:

ベトナム moca の使い方② - mobifoneにトップアップ!

STEP7:

ベトナム moca の使い方② - mobifoneにトップアップ!

ベトナム moca の使い方③ – Grabで支払う!

さきほど、ベトナムの銀行口座がないとmocaは利用できないと書きましたが、例外があります。ベトナムでGrabの決済に利用するケースのみ、ベトナムの電話番号があればmoca経由で日本のクレジットカードからも決済ができるようです。

Grabにベトナム国内の電話番号を登録すると、Grab上でクレジットカードが登録出来るようになりますよ。

どういうことかというと、Moca経由でのGrabでの支払いだけであればアカウントの開設や銀行口座の登録は不要で、ベトナム国内の電話番号だけあればOKだということなのです。

ややこしいので整理すると以下の通り。このうち②が出来れば、Grabでクレカ支払いができるようになるわけですね。

Mocaの登録と利用:ベトナム国内の電話番号+銀行口座
Moca経由のGrabクレカ支払い:ベトナム国内の電話番号が必要

引用元:TipsTour|20代怠け者

mobifoneのSIMカードは日本のアマゾンでも購入できます。ベトナム滞在時間が限られている方は、事前に準備しておいてもいいでしょう。

2020年における海外の電子決済サービスの利用状況【3カ国比較】

ベトナム、タイ、インドネシアの電子決済サービスを使ってみて感じたことをまとめてみます。

  • 共通点:現地の電話番号が必要である
  • ベトナム:ベトナム国内の銀行口座が必要
  • タイ:タイ国内の銀行口座、もしくは国内での入金が必要
  • インドネシア:TransferWiseから入金が可能

個人的にはインドネシアが一番使い勝手がいいと感じています。そして、どの国も数年後には利便性は今よりも良くなっていることでしょう。

「moca」から「mobifone」にトップアップできるので、ベトナム国内にいなくても、ベトナムのSIMを維持することができます。

1.mocaはベトナムの銀行口座が必要
2.例外としてベトナムの電話番号があればGrabの決済のみ利用可能

今回は以上となります。
快適なベトナムLIFEを過ごしてください。

Comment