【2022年版】XMTradingの夏時間はいつからなのか→【3月13日(日)から】

XM Trading

こんにちは、まざです。
先日に下記のツイートをしました。

【前半】XM・夏時間の移行スケジュール

3月第2日曜日から。
取引時間が、いつもと違うので要注意。

【後半】XM・夏時間への移行スケジュール

ズバリ、この日程。
3月の最終日曜日なので覚えておいてください。

これだけ覚えておけばOK。

ここからは、ガチトレーダー向けの内容。

XMの夏時間が始まる3月に取引するなら、役に立つお話を少しだけします。内容は3分ほど、アナタが超多忙でないなら、読んで損はないはず。少しだけお付き合いください(*ᴗˬᴗ)

XMTradingの夏時間→ FXトレードへの影響を考えた

トレードへの影響は以下の4つ。

  • ①:米国と欧州で2週間ずれる
  • ②:取引が活況な時間帯がずれる
  • ③:取引開始・終了時間が早くなる
  • ④:重要イベントと時期がかぶる

順番に見ていきます。

ポイント①:米国と欧州で2週間のズレがある

  • アメリカ・カナダ:2022年3月13日(日)
  • ヨーロッパ各国:2022年3月27日(日)

「冬時間→夏時間」へは、一度で移行しません。
米国とヨーロッパでは「冬時間→夏時間」の切り替え日時がちがう。なので、完全に移行するまでに2週間かかります。

夏時間へは、段階を経て移行する
  • ①:米国+ヨーロッパともに冬時間→2022年3月13日まで
  • ①:米国は夏時間+ヨーロッパは冬時間→2022年3月13日から27日まで
  • ②:米国+ヨーロッパともに夏時間→2022年3月27日から

このずれにより、3月は2週間ほど、ヨーロッパ市場と米国市場の重なる時間帯が1時間短くなります。なんか、いつもと違うなと感じたら、この影響。

裁量トレーダーの方は覚えておきましょう。

ポイント②:取引が活況な時間帯がずれる

  • 10時(日本時間 17時):ロンドン株式市場の寄り付き時間
  • 15時(日本時間 22時):米国経済指標の発表時間
  • 16時(日本時間 23時):米国株式市場の寄り付き時間

米国やヨーロッパの現地時間では、変化なし。
しかし、日本のように夏時間を採用していない国では、この時間帯も1時間早くなります。

取引高が多い時間帯も1時間早まります
・10時(日本時間 16時):ロンドン株式市場の寄り付き時間
・15時(日本時間 21時):米国経済指標の発表時間
・16時(日本時間 22時):米国株式市場の寄り付き時間

ポイント③:取引開始・終了時間が早くなる

  • 夏時間移行前の月曜日:開場 0時05分(※日本時間 7時05分)
  • 夏時間移行後の月曜日:開場 23時05分(※日本時間 6時05分)

夏時間への切り替えは、FX市場が動いていない日曜日に行います。なので、取引への直接の影響はありません。米国が夏時間に移行後、月曜日の取引開始時間が1時間早くなります。

以下のタイプのEAを動かす人は注意が必要。

・朝スキャEA:日本時間早朝だけ取引するタイプのEA
・仲値EA:日本時間 9時55分の東京仲値に向けた動きを狙ったEA

これらのタイプのEAを動かしている人は、夏時間切り替え前の金曜日にEA停止。よく月曜日は稼働せず、火曜日から動かしたほうがいいでしょう。

※とくに、朝スキャEAは稼働を見送ったほうがいいかも。通常より、出来高が激細になる可能性もあり。

ポイント④:重要イベントと時期がかぶる

  • ECB:2022年3月10日(木)
  • FOMC:2022年3月15日(火)~16日(水)
  • BOE:2022年3月17日(木)
  • 日銀金融政策決定会合:2022年3月17日(木)~18日(金)

「冬時間→夏時間」の切り替え時期あたる3月は、超重要イベントが多め。
特に「FOMC」は要警戒です。

「金利を上げるのか?据え置くのか?」
「パウエル議長は、何を話すのか?」

こんな思惑で乱高下するのが、いつものパターン。
2022年に関しては、利上げ局面にあり各中央銀行とも、何かしらのアクションを起こす可能性高め。

EAを動かしているなら、前後1週間は取引停止したほうがいいでしょう。

まさか忘れてませんよね…あのとき失ったもの【魔の3月】

長い間、トレーダーをやっていると、いろいろな経験をします。

「3月」と聞いて思い出すこと、、、「暴落」

2020年3月:コロナショック・世界同時株安

2020年3月:コロナショック・世界同時株安
ドル円は「112円」から「101円」まで、10円以上下落した

新型コロナウイルスの感染拡大。
その影響で世界同時株安が発生。2020年3月第2週に、日経平均は3318円70銭安と過去最大の下げ幅を記録。

ホント波乱だった、、、

つらい記憶を思い出させてしまったら、ごめんなさいm(_ _ )m

日本人トレーダーにも被弾

2011年3月:東日本大震災・日経暴落・ドル円急騰

2011年3月:東日本大震災・日経暴落・ドル円急騰
ドル円は「83円」から「76円」まで、7円以上下落した

2011年3月11日、東日本大震災が発生。
これにともない、日経平均株価の暴落、急激な円高が起こりました。このとき、多くの個人トレーダーがどうなったかというと、、、

多くの未収金が発生しました

※未収金とは、入金額以上の損失のこと。

発生金額
16億円

これは、入金額以上の損失です。
つまり、入金額をすべて失ったうえで、さらにFX会社から「払え」と言われた金額の合計。
単純計算で1人100万円と考えると「16億円÷100万円=1600人」になります。

1600人のトレーダーが、
「おいコラー、100万払えや~💢」
とFX会社から言われれていたという、、、
(※あくまで、計算上の話です。)

いまから、11年前の3月の話。
あなたは、この中に入らないようにしてくださいね(^_^;)

あのときは、ホント大変だった…

こうなるだろうと思うことは案外起きず、まさかと思うことは案外起きる。

-とあるトレーダーの教訓

頭の片隅に、入れておいてください。

いつから始まるXMTradingの夏時間【過去データ】


過去5年分の年末年始・取引時間をまとめておきます。
必要な方は参考にしてください。

有名な100ドル札のアメリカ人

準備をしないことによって、失敗する準備をしているのだ。
By failing to prepare, you are preparing to fail.

-ベンジャミン・フランクリン(アメリカの政治家、著述家)

3月相場の特徴は、
・株高・円安傾向
・出来高・取引高多め
・相場の大きな転換点となりやすい(2009・2011・2020)

夏時間の開始日時といっしょに覚えておくといいでしょう。

今回の内容はここまで。
参考のため、過去3~4月に開催された、FX関連のキャンペーン情報もまとめておきます。必要な方は確認してみてください。

過去3~4月に限定キャンペーンを行った海外FX業者
  • GEMFOREX:2020年3~4月「3万円口座開設ボーナスキャンペーン」を開催
  • FXGT:2021年4月「春の乗り換えキャンペン登録3,000円ボーナス」を開催
  • IS6FX:2021年2~3月「10万口座達成記念キャンペーン」を開催
3~4月に限定キャンペーンを行っているEA販売者
  • FXAutomater:例年、3~4月にスプリングセールを実施