【50%もオトク】XMはTariTali[タリタリ]で口座開設【ボーナスは無し】

XM Trading
XMについて情報収集している人「XMでお得なキャッシュバックサイトを知りたい。タリタリがいいみたいだけど、本当なのかな。経験者の方、タリタリでXMの口座開設しても大丈夫ですか?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • XMはTariTali[タリタリ]で口座開設すると【ボーナスなし】
  • XMはTariTali[タリタリ]で口座開設すると【50%キャッシュバック】
  • TariTali[タリタリ]でXMの口座開設したあとは、どうやって稼ぐのか?

この記事を書いている筆者は、2007年から投資をはじめ、現在は投資収益のみで海外ノマド生活中。現在はFX自動売買をメインに取引しており、キャッシュバックサイト『TariTali(タリタリ)』は有効に活用しています。

こういった背景から、今回は筆者の知識をシェアしていきます。

XMはTariTali[タリタリ]で口座開設すると【ボーナスなし】


まずは、デメリットからになりますが、XMをTariTali[タリタリ]で口座開設するとボーナスがもらえなくなります。XMでは、複数のボーナスを提供していますが、もらえなくなるのは以下のボーナスです。

  • 口座開設ボーナス:3000円
  • 入金ボーナス:入金額の100% or 50%
前提知識:ボーナスは出金できない

良く調べないとですが、ボーナスは出金できません。
入金した現金は残高に、ボーナスはクレジットとして口座に反映されます。2つとも取引の際の証拠金として利用できますが、出金できるのは入金した現金と利益のみです。
» XM Trading|日本人に選ばれている海外FXブローカーNo.1

XMはTariTali[タリタリ]で口座開設すると【50%キャッシュバック】


XMの口座をTariTali[タリタリ]経由で開設すると、最大で50%のコストがキャッシュバックされます。
XMのFX口座には、大きく分けて次の2種類があります。

  • ①スタンダード口座:スプレッド広め+手数料なし
  • ②ZERO口座(ECN):スプレッド狭め+手数料あり
①スタンダード口座

スプレッド広めの口座の場合、スプレッドの一部を現金に換算してキャッシュバックします。

例:キャッシュバック9USD(9pips) / スプレッド1.6pips=約56%
②ZERO口座(ECN)

②のスプレッド狭めの口座の場合、手数料の一部を現金に換算してキャッシュバックします。

例:キャッシュバック4.5USD / 手数料9USD=50%

XMのキャッシュバックには注意点があり

5分以上ポジションを保有していない場合は該当のポジションはキャッシュバック対象外。

FX初心者は気にしなくてもいいかもしれません。経験者の場合、取引スタイルによってはXMではキャッシュバックがもらえない可能性があります。注意してください。

TariTali[タリタリ]でXMの口座開設したあとは、どうやって稼ぐのか?


効果的な取引手法は、『ボーナス』と『キャッシュバック』どちらをもらうかによって変わります。

  • ①:ボーナスをもらう
  • ②:TariTaliでキャッシュバックをもらう

①:ボーナスをもらう

この場合は、取引できるサイズが大きくなるので、少額入金して練習用口座として利用するのがいいと思います。ビギナーズラックはあるのかもしれないけど、FX初心者が利益を出し続けるのはキツイのかなと。

例:5万円入金した場合
・日本のFX会社:レバレッジ25倍→125万円分のドル円が売買可能
・XM:レバレッジ888倍→9146万円分のドル円が売買可能
※入金5万円+口座開設ボーナス3000円+50%入金ボーナス5万円=10万3000円)

上記を見てのとおり『125万円』と『9146万円』と売買できる金額に圧倒的なさがあります。おのずと、できることも増えるので練習用には適しています。

②:TariTaliでキャッシュバックをもらう

TariTali[タリタリ]経由で口座開設した場合は、取引ごとにキャッシュバックが発生します。これは単純に取引回数が多いほうがキャッシュバックも多いことを意味します。

例:1取引あたり1万通貨単位、1年間の合計キャッシュバック金額
・取引回数1週間に1回:4914円
・取引回数1日5回:12万2850円
※スタンダード口座を利用、1ドル105円換算

TariTali経由の口座で、1万通貨単位を1日5回、1年間取引すると『12万2850円』のキャッシュバックが発生します。このくらいの頻度で取引するなら、ボーナスをもらうよりもキャッシュバック受取りの方がよさそうです。これは完全に経験者の取引スタイルですね。

まとめ:XMはTariTali[タリタリ]で口座開設


以上がXM TradingとTariTali[タリタリ]についてのまとめです。
キャッシュバック?ボーナス?どちらを選ぶかは、本人のトレードスタイル次第。

記事内のポイントまとめ
  • XMはTariTali[タリタリ]でXM口座開設するとボーナスなし
  • XMはTariTali[タリタリ]でXM口座開設すれば50%キャッシュバック
  • XM口座で5分以内の取引はキャッシュバック対象外
  • TariTali[タリタリ]経由でのXM口座開設は取引回数が多い人向き

というわけで、こんな感じです。

まだ海外FXの口座を持っていない方は、まずは小額でもいいので、始めてみるのがオススメです。はじめの1歩が1番ハード、2歩目以降は足が軽くなっていることに気がつきますよ(^_-)-☆

キャッシュバックサイトTariTali[タリタリ]は【驚愕】”TariTari”ではなく”TariTali”[タリタリ]でキャッシュバックで解説しています。ぜひご覧ください。

 

Comment