【シンプル】BF Scalper Proはいつも『朝』取引します【朝スキャEAの解説】

FXAutomater
BF Scalper Proの利用を考えている人「BF Scalper ProっていうEAが気になってるんだけど、ぶっちゃけどうなんだろう? 購入して後悔しないように、どういうEAなのかポイントを知っておきたい。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • FX自動売買を始めるならBF Scalper Proをオススメする5つの理由
  • BF Scalper Proを利用した具体的な取引プラン
  • BF Scalper Proで運用を始める4つの手順【簡単です】

この記事を書いている筆者は、10年以上の投資歴があります。

最初の5年間は毎年損失で、その後は投資収益で生活できるようになりました。現在は東南アジアで海外ノマド生活中。2018年より、取引手法は自動売買へと切り替えています。

めずらしい経歴だけど、1つ言えることは『最初から上手くいったわけではない』こと。ノウハウや知見が溜まっているのでシェアします。

BF Scalper Proの取引データ(2020年)
利回り 49.96%
最大ドローダウン 29.36%
トレード回数 1038回
総獲得pips 2016.4pips
平均利益 8.78pips
平均損失 -14.42pips
勝率 70.5%
平均保有期間 10時間41分
PF 1.24
お知らせ:2021年9月11日(土)0時~ 2021年9月27日(月)23時59分59秒まで
トレード資金が少ない方向け。期間限定の20,000円口座開設ボーナスキャンペーン実施中。利益分は、もちろん出金可能です。 » GEMFOREXの無料登録はこちら
緊急:当ブログをご覧の方にお得な情報! GEMFOREXから、年に一度のチャンス。『100%』ではなく『200%入金ボーナス』。具体的な時期を知りたい方はコチラ。 » GEMFOREXの”200%入金ボーナス” まとめ

FX自動売買を始めるならBF Scalper Proをオススメする5つの理由

5つの理由は次のとおり。

  • 理由①:取引回数が多い
  • 理由②:損切りが入っている
  • 理由③:取引時間が限定されている
  • 理由④:60日間の無条件返金保証がある
  • 理由⑤:無料版のBF Scalper EAは超低リスク

理由①:取引回数が多い

BF Scalper Proの取引回数:1038回 ※2020年

EAを選ぶ際に取引回数は重要なことです。
というのも、少ないとEAの取引結果が偶然だった可能性が高くなります。

例えば、プロ野球選手
・143試合フル出場で打率3割
・10試合出場で打率5割

どちらが優秀なプロ野球選手だと思いますか?もちろん『フル出場で打率3割』のほうですよね。これはEAにも当てはまります。

現在は変化が激しい時代です。10年前、まだガラケーと呼ばれる携帯電話を使っていた時代がありました。この時代のFX環境と、今のFX環境が同じだとは思えません。

過去10年のバックテスト結果よりも、直近1年間の取引回数と損益の方が重要だと考えています。

理由②:損切りが入っている

BF Scalper Proの損切り:入っている

世の中には、『損切りしないEA』というのが出回っています。
これは、損切りをEAに組み込んでないので、手動で損切りをしてください、という意味です。

それじゃ、自動売買じゃないだろ!

自身で損切りができる経験者ならいいのですが、未経験の初心者向けではないことは一目瞭然です。

初心者は『損切り』が入っているEAからはじめて、スキルアップしていくのがオススメ。大損しないという安心感だけでも、選ぶ価値はあります。

理由③:取引時間が限定されている

BF Scalper Proの取引時間:23:00~1:00 (日本時間6:00~8:00)

BF Scalper Proは『朝スキャ』といわれるスタイルのEAです。
特徴なのですが、、、次をご覧ください。

  • アジア時間の早朝にのみ取引
  • 5~15pips程度の値幅を獲りに行く
  • 取引期間は、長くても数時間で決済
  • 利確や損切ではなく、ロジックで決済されるケースがほとんど

短期間で結果が出るので、初心者でも判断がしやすい。
『結果→改善→実行』のループを速く回すことが可能となります。

FX自動売買において、身につけるべきスキルの結論はシンプルで、”EAを現在の相場にフィットさせるスキル”です。

含み益や含み損を眺めている時間は短いほうがいいですね。

理由④:60日間の無条件返金保証がある

BF Scalper Proの返金保証:60日間無条件

海外製EAは、返金保証付きがトレンドになっています。
国内の有料EAでは、この『返金保証』をしている販売者を見かけることはありません。

だけど、、、ホントに返金されるの・・・

って思うかもしれませんが、問題なし。
筆者はこの無条件返金保証を使って海外製EAを実際に返金しています。購入時に利用したクレジットカード会社経由で、銀行口座に無事入金されていました。
» BF Scalper Pro 公式サイトを見てみる

理由⑤:低価格版のBF Scalper EAは機能制限アリ

低価格版のBF Scalper EAは機能制限があります。
使えない機能はというと、、、

  • Risk Management
  • Dynamic SL & TP
  • Time Management System
  • Wednesday Swap Filter
  • Rollover Time & Spread Filter
  • News Filter Settings
  • Friday Exit

いったい何なんだろう、と思うかもしれませんが、時間関連の設定ができないということ。

・週末持ち越しをなくすため金曜日の取引を停止
・経済指標の発表時間前後は取引をしない

これらの設定ができないため、BF Scalper EAでは手動で行う必要があります。筆者が利用していた時は、金曜日の日中に手動でEAを停止していました。もちろん、停止し忘れたら、週末持ち越しするリスクが発生します(;^ω^)

BF Scalper ProのようなEAは、どのように稼働していけばいいのでしょうか。つづいては、BF Scalper Proを利用した具体的な取引プランを見ていきます。

BF Scalper Proを利用した具体的な取引プラン(60日間)

BF Scalper Proを購入したら、具体的に何をしていけばいいのか。
実際にやることは、とてもシンプルです。

  • ステップ①:バックテストを行う、利益が出そうなら②へ
  • ステップ②:デモ口座でフォワードテストを行う、利益が出そうなら③へ
  • ステップ③:少額入金してリアル口座で稼働する、利益が出そうなら本格運用へ

大きく分けるとこんな感じ。
上記をみると分かりますが、”バックテスト”、”デモ口座”、”少額入金”に分かれています。

順番に見ていきましょう。

ステップ①:バックテストを行う

断言します。公式サイトのバックテスト結果のようにはなりません。
実際に自動売買してみると分かりますが、このバックテストと同じになったことは一度もない。

ウソの結果ということ?

そうではなくて、データが古いか、公開専用のデータと考えたほうがいいです。
つまり、こういうことですね。

(公式サイトのバックテスト損益)>(実際のトレード損益)

経験上、ウソの結果とは思わないが『チョット盛っている』。これは当たっていると思います笑。これからEAを動かす前には、必ず自分で”バックテスト”を行いましょう。

この結果を見て、利益が出そうなら②へ進みます。

ステップ②:デモ口座でフォワードテストを行う

EA(FX自動売買ツール)を、試運転することをフォワードテストと言います。
このフォワードテストを行うのにデモ口座を利用。これはFX自動売買におういて必須の作業です。

試運転なしに、いきなりトレードしてもいいじゃん、

と思うかもれませんが、やるのとやらないのとでは結果が大きく違います。なぜなら、EAをデフォルトの状態で動かしても利益にはなりづらいからです。動かしながら設定を調整していくと、初めて利益が出るかどうかわかります。

この結果を見ても、利益が出そうなら③へ進みます。

ステップ③:少額入金してリアル口座で稼働する、利益が出そうなら本格運用へ

その②で紹介したフォワードテストは、デモ口座だけでなくリアル口座でも行うのがベストです。その際は少額入金して行いましょう。

いつになったら、本格運用始めるんだよ。

と思う人もいるかもしれませんが、この作業は利益が出る確率を上げる作業です。FX自動売買では、フォワードテストの量に利益は比例する傾向があります。1年以上やって、やっと感覚的なものがわかってきました。面倒くさがらずに、がんばってください。

BF Scalper Proで運用を始める4つの手順【簡単です】

最後に60日間の無条件返金保証がついているBF Scalper Proを購入する手順を解説します。
といっても、、、めっちゃ簡単です。

  • 手順①:公式サイトで購入
  • 手順②:ツールを設定
  • 手順③:公式サイトでFX口座の登録
  • 手順④:自動運用開始

たったこれだけ。

BF Scalper Pro 購入ページの確認方法

公式サイトにアクセスしてから、「BUY BF SCALPER PRO」をクリックするだけ。
» BF Scalper Pro 公式サイトを見てみる

口座開設ではクレジット・デビットカードかPayPalアカウントが必要です。入力する必要があるので、PCの横に準備しておきましょう。

購入手続きがが終わったら、すぐにE-Mailが届きます。そこに会員専用ページへのログインIDとパスワードが書かれているので、ログインして会員専用ページからツールをダウンロードできます。

入金して設定が完了したら、さっそく稼働してみましょう。

というわけで、今回は以上です。
BF Scalper Proは素晴らしいので、是非お試しください!

【LINE公式】限定ページ公開中

LINE公式用の限定ページを作成。

友だち追加でページURLをお知らせしています。内容は以下の通り。

  • 2021年上半期EAランキング(1月~6月)

限定ページやオトクなキャンペーン情報だけをお送りするので、是非この機会にご登録ください。

\無駄なメッセージは一切送りません/

FXAutomater海外EA
ノマド まざ