【最強】HighRebate[ハイリベート] 海外FXキャシュバックサイト

キャッシュバックサイト

投資歴13年、まざです。

新規に株やFXなどの投資を始める人が増えてますよね。

いままで投資の経験もないし、海外FXって言われても英語わかんないし「どうしようかなぁ」なんて思っている人も多いんじゃないでしょうか。

筆者が海外FXを本格的に開始したのは2016年の終わり頃でした。

東南アジアで海外ノマド生活をはじめたので、海外の取引ツールを使う必要に迫られたからです。結果的には、4年後の現在も同じ環境で海外FXを利用しており、大変満足しています。

その中でも、海外FX関連のなかで最強のキャッシュバックサイトであるHighRebate[ハイリベート]を、今回は紹介しています。もちろん、現在も利用中ですよ(^_-)-☆

こちらが目次(コンテンツ)です
  • HighRebate[ハイリベート]は世界最強?【間違いなし】
  • HighRebate[ハイリベート]とTariTali[タリタリ]のちがい
  • HighRebate[ハイリベート] – XMの場合
  • HighRebate[ハイリベート] – HotForexの場合
  • 今から本気でFXを始めるならこうしよう!【ガチマジ】

それでは早速ですが、HighRebate[ハイリベート]について一緒に見ていきましょう。
» TariTali(タリタリ)のキャッシュバックプログラムはこちら

HighRebate[ハイリベート]は世界最強?【間違いなし】

日本の海外FXキャッシュバックサイトと比較

こちらでは、日本人向けの海外FXキャッシュバックサイトとHighRebate[ハイリベート]を比べていきます。日本人向けのサイトでは、公式サイトとサポートが日本語、出金先に国内金融機関が選択できるなどの特徴があります。

では、この中から最もリベート率が高いサイトとHighRebateの比較はこちらです。

HighRebate:XMスタンダード口座→9.0ドル
TariTali:XMスタンダード口座→8.0ドル
完全日本語対応の海外FXキャッシュバック[IB]サイト3選

海外の海外FXキャッシュバックサイトと比較

次は、海外の海外FXキャッシュバックサイトとHighRebate[ハイリベート]を比べてみましょう。海外のサイトでは、公式サイトとサポートが英語、出金先が主にPayPalなどのオンラインウォレットになるとうい特徴があります。日本人向けのサイトより数は圧倒的に多いです。

この中から最もリベート率が高いサイトとHighRebate比較の比較は以下になります。

HighRebate:XMスタンダード口座→9.0ドル
FXRebateClub:XMスタンダード口座→9.0~9.3ドル
外資系の海外FXキャッシュバックサイト【とりあえず登録すべき】

HighRebate[ハイリベート]とTariTali[タリタリ]のちがい

  • メリットは単純にキャッシュバック率が上がります!
  • デメリットに関しては、TariTali(タリタリ)を経由で解説した口座と変わらないので特に無いです!
  • ただ、対応しているブローカーがXMとHotForexの2社のみになります!

HighRebate[ハイリベート]とTariTali[タリタリ]は同じ運営会社が提供しているサービスです。海外FXキャッシュバックサイトのTariTaliが、キャッシュバック率90%~100%の高いキャッシュバック率を実現した新しいサービスになります。

HighRebate経由で口座開設された口座が対象になります。また新規口座だけでなく追加口座も対象となります。

一部同じプラットフォームを利用することになり、HighRebateで口座開設したら、キャッシュバックはTariTaliの登録アカウントに入金される仕様になっています。

つまりHighRebateを利用するためにはTariTaliのアカウント登録も必要になります。1分でできるのでサクッと登録しちゃいましょう。
» TariTali(タリタリ)のキャッシュバックプログラムはこちら

HighRebate[ハイリベート]経由での口座開設は簡単

① TariTaliでユーザー登録する。

TariTaliでユーザー登録がまだの方はこちら

② HighRebate経由でXMかHotForexの口座開設をする。

HighRebate(ハイリベート)経由で口座を開設する

③TariTali(タリタリ)のユーザーページで、②で口座開設したMT4アカウントの番号を申請する。

④承認後の取引から「特別レート」が適用される。

HighRebate[ハイリベート] – XMの場合

HighRebate[ハイリベート]で選べる海外FX業者 – XM
  • マイクロ口座は10通貨単位から取引可能
  • ユーザーページ、サポートは完全日本語対応
  • 秋又さんのウェビナーはかなり優秀

XMの場合、スタンダード口座で1ロット毎に9ドル、Zero口座で1ロット毎に4.5ドルのキャッシュバックが発生します。

XMからTariTali(タリタリ)に支払われるリベートが、80%キャッシュバックだったのが90%に上がることになります。
» TariTali(タリタリ)のXM/XMTRADINGキャッシュバックプログラムはこちら

HotForexのリベート率を比較「TariTali」と「HighRebate」
TariTali(タリタリ)HighRebate[ハイリベート]
スタンダード口座8.0 USD9.0 USD
ZERO口座4.0 USD4.5 USD

HighRebateでXM/XMTRADINGを選ぶべき理由

1.小さいLotsから取引可能
2.取引Lotsが小さいのでFX自動売買(EA)の試運転用に最適
3.完全日本語対応の海外FX業者、初心者に最適

HighRebate[ハイリベート] – HotForexの場合

HighRebate[ハイリベート]で選べる海外FX業者 – HotForex
  • 円建て口座はない(現時点ではドル建てかユーロ建てのみ)
  • キャッシュバックリベートはMT4口座に直接入金(出金の手間なし)
  • サーバーはのロケーションはアムステルダム(オランダ)

HotForexの場合、スタンダード口座で1ロット毎に0.8pips、Zero口座で1ロット毎に0.3pipsのキャッシュバックが発生します。

HotForexからTariTali(タリタリ)に支払われるリベートが、90%キャシュバックだったのが100%に上がることになります。
» TariTali(タリタリ)のHotForexキャッシュバックプログラムはこちら

HotForexのリベート率を比較「TariTali」と「HighRebate」
TariTali(タリタリ)HighRebate
プレミアム口座0.72 pips0.80 pips
Zero口座0.27 pips0.30 pips

HighRebateで”HotForex”を選ぶべき理由
1.トータルでの信頼性(規模、運営歴、ライセンス、トレーダーの利用状況など)
2.多くのFX自動売買(EA)はHotForexで稼働している
3.スプレッドとリベート率は、間違いなく世界トップレベル

今から本気でFXを始めるならこうしよう!【ガチマジ】

最後に参考として、もし筆者が今からFXを始めるなら何からはじめるかを書いておきます。

  • 1.EURUSD、USDJPY、AUDUSD、USDCAD
  • 2.CFTCレポート
  • 3.ケリーの公式
  • 4.移動平均線

収益を狙うなら、やはりこの4つの内容を柱に勉強していくと思います。

しかし、現在は相場環境は常に変化しているので、自分のライフワークにあった環境に1~4を当てはめた上で勝負すると思います。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

今回は以上となります。
HighRebate[ハイリベート]で海外FXをはじめましょう

Comment