【完全無料】海外FXでつかえるVPSオススメ3選【MT4でFX自動売買】

無料VPS
海外FXの無料VPSがつかいたい人「海外FXでつかえる無料VPSについて知りたい。MT4でFX自動売買するのに必要なVPSを完全無料で使いたいな。あと、使い方のコツとかも知っておきたいな。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容
  • 海外FXでつかえるVPSオススメ3選【完全無料です】
  • 海外FXの無料VPSを使うまえに知っておくべきこと【ロケーション】
  • まずはスタート → 動きながら考えるのが最短です

この記事を書いている筆者は、2007年から投資をはじめ、現在は投資収益のみで海外ノマド生活中。現在はFX自動売買をメインに取引しており、海外FXの無料VPSも利用していました。

こういった背景から、今回は筆者の知識を共有していきます。

海外FXでつかえるVPSオススメ3選【完全無料です】


結論からいうと、、、どこのサイトも大差なし。
無料VPSの利用条件がゆるい、海外FX業者を中心に登録しておけばOKです。

海外FXでつかえる無料VPSオススメ3選
利用条件口座残高取引ロット
TTCM2000ドル5ロット/月
Exness500ドルなし
FBS450ドル3ロット/月

GEMFOREXもあり

あとはGEMFOREXもありだと思います。
無料VPSサービスだけでなく、無料EAも使うことがきますからね。

GEMFOREXで無料VPSを使うためには、口座残高が50万円以上必要です。
「50万円って高いなぁ」って思うかもしれませんが、購入すると数万円するEAが無料で使い放題というのは魅力的です

さらに、100%入金ボーナスキャンペーンを定期的にやっているので、うまく活用すればメリットのほうが多いはず。初期コストを抑えたい初心者にとっては、おすすめの海外FX業者です。
» GEMFOREX|FX自動売買ソフト(EA)使い放題サービス

XM Tradingも見ておこう

あと、無料VPSサービスがある海外FX業者で1番有名なのはXM Tradingですね。
利用条件は口座残高5000ドル以上と高め。ただXM Tradingは日本人の利用者が桁違いに多いので、日本語サポートがとても充実しています。

完全初心者ということであれば、海外FXはここから始めるのもありかなと。
» XM Trading|日本人に選ばれている海外FXブローカーNo.1

海外FXの無料VPSを使うまえに知っておくべきこと【ロケーション】

TTCM(ロンドン)= VPSサーバー(ロンドン)

例えばTTCMを無料VPSを利用する場合、VPSのロケーションはロンドンを選んでください。FX自動売買では、FX業者とVPSのサーバーロケーションを同じにすることが重要です。

TTCMのサーバーロケーションはロンドンにあるので、VPSのロケーションもロンドンを必ず選びましょう。なぜかというと、レイテンシー(遅延速度)が大きくなるから。

※レイテンシー(遅延速度)は、あなたがFX取引の注文を出してから、FX会社が注文を受取り実行するまでの速度のこと。この速度は、距離に比例するので「東京→ロンドン」より「ロンドン→ロンドン」の方が速くなります。

あなた「注文」→ FX会社「実行」

『TTCMの無料VPS』を使う場合、サーバーロケーションは『ロンドン』を選ぶ。では他社のVPSサーバーを使う場合はどのようになるのでしょうか。つぎを見ていきましょう。

日本国内のVPSは東京サーバーになる【TTCMだと遅くなる】

日本国内のVPS会社を使うとどうなるのでしょうか。結論は、遅延速度が大きくなり不利な取引環境となる。なぜなら、日本のVPS会社のサーバーロケーションは、ほとんどが東京にあるから。

「東京→ロンドン」>「ロンドン→ロンドン」

ですが、これはTTCMでFX取引する場合です。例えば、楽天証券でFXをする場合は、日本のVPS会社を選んだ方がいいでしょう。それは、こうなるからです。

「東京→東京」<「東京→ロンドン」

FX会社やVPS会社の利用を始める際は、サーバーロケーションの場所を問い合わせるようにしましょう。有利な取引環境でFX取引することは、トレードスキルの向上と同じくらい大切です。

まずはスタート → 動きながら考えるのが最短です


何ごとでもそうですが、まずはやってみないと何もわかりません。

じゃあ、本記事で紹介した無料VPSをつかうタイミングはいつか?その答えは、今すぐ行動が一番の正解です。

よくある話で「あとで考えればいいや」って人がいますが、こういった無料VPSサービスは各FX業者の方針で突然終了することはよくあります。トレーダー全員がFX自動売買しているわけではないので、、、

なんだかんだで、今すぐ行動することが、一番コスパが良かったりします。
FX自動売買のために勉強しなければいけないことは多いですが、自由な生活を手に入れるためには、すこし歯を食いしばることも大切です。

まずは行動 → そして、動きながら考える。

無料VPSサービスのある海外FX業者で口座開設してしまえば、あとは気になったEAが見つかったときに、取引を始めればいいだけです。どの業者も登録は5分程度で終わりますので、是非この機会に行動してみましょう。

海外FXでつかえる無料VPSオススメ3選

Comment