【おすすめ海外FXキャッシュバックサイト】口座開設して、実際に使ってみて比較!

キャッシュバック
スポンサーリンク

海外ノマドトレーダーのまざです。

Twitterやブログで海外FXや海外EAについて解説しています。

「海外FXで一番重要なものは?」

と聞かれると、やはりトレード環境が思いつきます。

海外FXでは高いレバレッジでの取引が可能なので、証拠金が少なくて済み資金効率が格段に上がります。それが海外FXの魅力の一つでもあります。

しかし、どのFX会社でも同じではないのか…?とあなたは思ているかもしれません。

僕も当初はあまり気にせず、ネット上で日本語の情報が多いキャッシュバックサイトと海外FX会社を使っていました。

しかし、いろいろとFX自動売買の勉強をする中で、なるべく有利なトレード環境を先に構築してからトレードした方が良いと考えるようになってきました。

そして、日本人向けに作られたものではなく、海外のサービスを積極的に使うようにスタンスをシフトしていきました。

この記事では、海外FXのためのキャッシュバックサイトはどれがいいのか?キャッシュバックサイトを選ぶにあたってどういうところを見ていく必要があるのかを解説しています。

スポンサーリンク

なぜ海外FXではキャッシュバックサイトが必要なのか?

海外FXではキャッシュバックサイトは必須です。
なぜなら海外FX会社はキャッシュバックサイト経由で手数料(スプレッド)の一部を還元するののが一般的になっているからです。

キャッシュバックの流れは以下のようになります。

1.キャッシュバックサイト経由で口座開設をしたユーザーがトレード
2.取引量に応じてFX会社はキャッシュバックサイトに紹介料として報酬を支払う
3.キャッシュバックサイトがFX会社から受け取った報酬の一部をトレーダーに還元する

日本のFXキャッシュバックサイト

メリット
・サイトがすべて日本語
・サポートもすべて日本語
日本語対応している海外FX会社に特化している
・出金は日本円で日本の銀行口座にできる
デメリット
・すべての海外FX会社に対応しているわけではない
・一部の海外FX会社を除いてはリベート率は低め
・サポートはメール対応がメイン(オンラインチャットはなし)

日本のFXキャッシュバックサイト一覧

TariTali:初心者におすすめ、出金手数料無料、最低出金額1500円から
HighRebate:リベート率は最強、ただしXMとHotForexの2社のみ
RoyalCashBack:出金手数料無料、最低出金額5000円からとやや高め
FinalCashBack:利用可能な海外FX会社は最多、リベート率はやや低め

海外のFXキャッシュバックサイト

メリット
・ほぼすべての海外FX会社に対応している
リベート率は日本のキャッシュバックサイトより高め
オンラインチャットでのサポートが多い
デメリット
・サイトが英語
・サポートも英語
・サイト運営が海外なので時差がある
日本円の取扱いは基本的になし
出金手数料はやや高め

海外のFXキャッシュバックサイト一覧

PipRebates:最強キャッシュバックサイト、ただし出金方法は要確認
RebateKingFx:CashBackForexと同系列のサイト、リベート率はやや高め
CashBackForex:海外のキャッシュバックサイトでは老舗、リベート率はやや低め

実際に利用している【おすすめ海外FXキャッシュバックサイト】

【TariTali】TradersTrustの口座開設に利用

【TariTali】の特徴

TradersTrust クラシック口座$4
Traderstrust ECN口座$0.8
支払方法bitwallet、国内銀行送金など

【TariTali】TradersTrustの口座開設に利用

【HighReabate】HotForexの口座開設に利用

【HighReabate】の特徴

HotForex マイクロ口座0.8 pips
HotForex Zero口座0.3 pips
支払方法MT4取引口座へ直接支払い

【RebateKingFX】Tickmillの口座開設に利用

【RebateKingFX】の特徴

Tickmill クラシック口座$9
Tickmill ECN口座$1.9
支払方法PayPal、NETELLER、銀行送金など

【RebateKingFX】Tickmillの口座開設に利用

https://nomadtrader.net/cashback-rebatekingfx/

【PipRebate】FBSの口座開設に利用

【PipRebate】の特徴

FBS スタンダード口座$8.5
FBS ECN口座$4.25
支払方法MT4取引口座へ直接支払い

【おすすめ海外FXキャッシュバックサイト】口座開設して、実際に使ってみて比較!のまとめ

海外FXのためのキャッシュバックサイトについてまとめてきました。個人トレーダーとしての意見は、海外のキャッシュバックサイトを使うこと自体は危険ではなく、むしろトレードコストの縮小になると考えています。

また、キャッシュバックサイトを利用することで実質的なスプレッド、手数料などの削減によりトレード収益が上がります。この考え方は、大多数の個人トレーダーにとって共通の意見となっています。

この記事で、少しでも多くの個人トレーダーの役に立てればうれしいです。

Comment