【超・初心者向け】”あさぽん”というEAが気になる…【開発者:木里ゆう氏】

ゴゴジャンEA
EA-1グランプリ優勝!「”あさぽん”というEAが良さげ…。大会で優勝したEAみたい。木里ゆうの裁量手法をEA化ってあるけど、、、誰?長く運用できるEAを探しています。どなたか解説お願いします。」

こんな疑問に答えます。

本記事の内容
  • ”あさぽん”を実際に動かしてみました【認証口座で公開】
  • ”あさぽん”は長く運用できるEAなのか【調査済み】
  • 木里ゆうって誰?EA開発者の信頼性も調べてみた

筆者は投資歴15年、心はつねに挑戦者。
「失敗が実力」「成功は運」をモットーに、反省と改善の毎日を過ごしております。

有名なアメリカ人の言葉

リスクはあなたが何をやっているか理解していない時に起こる。
Risk comes from not knowing what you’re doing.

-ウォーレン・バフェット(アメリカの投資家)

EAトレードも、この人の言うとおり。
どんなEAかを知らずに動かすことが「リスク」そのもの。

「EA-1グランプリ優勝」などという肩書きに惑わされず、自身の「目」と「手」でEAのリスクを考えていきます。

今回は”あさぽん”というEAをレビュー。3分ほど学びの時間を過ごしましょう。

”あさぽん”を実際に動かしてみました【認証口座で公開】

あさぽんを実際に動かしてみました【認証口座で公開】
“あさぽん”の取引頻度は、2日に1回程度

”あさぽん”を動かし始めました。

まずは、やってみないと何もわかりませんからね!

トレード結果は、認証口座を2つのサービスで公開。
あなたの目で、ぜひとも確認してください。

  • Myfxbook (認証口座)
  • REALTRADE (GogoJungle運営サービス)

※Myfxbookの見方についてはMyfxbookの使い方と見方→時間+損失を1/9に効率化で詳しく解説。あわせて参考にしてください。

Myfxbook (認証口座)

widget

REALTRADE (GogoJungle運営サービス)

2021年12月20日スタート、初期証拠金は1000ドルから。

Alpariのデモ口座をつかってテスト中。※EAテスト用のデモ口座については【画像解説】AlpariのMT4デモ口座を使ってバックテストの準備【3分で完了】で詳しく解説。同じ環境で試したいという方はどうぞ。

”あさぽん”の取引頻度は、2日に1回程度。
これでは、最低でも3か月は動かさないと、なんとも言えません。

なので、公開情報から”あさぽん”を深掘り。
EAのリスクについて、いっしょに考えていきます。

”あさぽん”は長く利用できるEAなのか【調査済み】

あさぽんは長く利用できるEAなのか【調査済み】
“あさぽん”は2020年5月に販売開始、「50本」の販売実績がある

”あさぽん”は、2020年5月に販売開始。
現時点で50名の利用者がいます。

まずはEAの特徴をザックリと見ていきましょう。

”あさぽん”の特徴

  • その①:GBPJPY専用の1ポジ型EA
  • その②:毎日同じタイミング、同じルールでポンド円を売買
  • その③:ロジックにテクニカル分析を使用していない
  • その④:パラメーター設定は4つだけ

取引履歴からわかる特徴はひとつだけ。
冬時間の2:00、そして夏時間の3:00にエントリーしている。つまり、この時間になんかしらの条件を満たしたら、取引をする。こんな感じのロジックになっています。

そして「利確値:90pips」「損切り値:60pips」になったら決済。内部ロジックで決済のような、複雑な取引はしないようです。

トレード指標からわかること
最大ドローダウン 29.22% (77,956円)
収益率(全期間) 51.10%
収益 110,341円

取引サイズは「0.10ロット」。
ここからわかるのは、証拠金10万円から始められるということ。そして1年間で資金を1.5倍にできる可能性がある。この2つになります。

筆者の率直なコメント

EAについては、これだけで説明ができるほど、とてもシンプル。もし、超初心者向きのEAがあるとしたら、”あさぽん”のようなEAかもしれません。

ゆるく儲かってはいるが、危険な匂いがしない。

かといって、リアル運用結果も1年以上公開。そして右肩上がりの利益。1ポジ型で損切りも入っているので口座破綻のリスクも少ない。このタイプのEAは、ゴゴジャン内でも数は少なく感じます。
» あさぽん|木里ゆうの裁量手法をEA化 – GogoJungle

”あさぽん”の特徴をさらにわかりやすく
あさぽんの特徴をさらにわかりやすく
“あさぽん”は日本時間9時にエントリー、損切り「60pips」利確「90pips」で決済するだけ
  • 日本時間9時にエントリーする
  • 利確90pips or 損切り60pipsで決済
  • 10万円入金して1年で1.5倍を目指せる

シンプルすぎて不安に思う方もいるはず。

こんなんで、本当に大丈夫なのか、、、

そんな方は、EA開発者の信頼性も確認してから、最終的な判断をおすすめします。

木里ゆうって誰?EA開発者の信頼性も調べてみた

木里ゆうって誰?EA開発者の信頼性も調べてみた
「木里ゆう」さんは、自身のブログで運用結果を公開しています

EA選びの鉄則。
誰が作ったかわからないようなEAは、動かしてはいけない。

EA開発者の信頼性こそが、EAトレードの「リスク」そのもの。

”あさぽん”のEA開発者「木里ゆう」さんの信頼性を考えていきます。

「木里ゆう」さんが情報発信しているメディア一覧

「木里ゆう」さんは、複数メディアで情報発信をされています。このなかで、更新頻度が高いのはTwitterとブログ。ここで”あさぽん”の運用結果も公開しています。

「木里ゆう」さんは、兼業トレーダー。
本人が毎日手動で運用している手法を、純粋にEA化しています。裁量トレードで、できることをもとに作られたので、シンプルなロジックになっているのかもしれません。

追記:YouTubeチャンネルに出演していました
雰囲気は伝わるかなと思います。

EAの販売とサポートは本人がしているわけではない

EAの販売とサポートは本人がしているわけではない

ゴゴジャン公式サイトのプロフィールは、株式会社tclとなっている

株式会社tclがマーケティングで協力して、ゴゴジャンにEAを出品。株式会社tclは、FX攻略.comのライターである鹿内武蔵さんの会社。

なので、EA購入者でのサポートは、株式会社tclが行っているのではないかなと、、、

ゴゴジャンで販売されているEAのほとんどは、EA開発者本人がサポートしています。このやり取りの中から、信頼性というものが見えてくるのも事実。

EA業界の流れとして、開発と販売は別の人間が行う。このスタイルが増えていくのかもしれません。

最新情報はTwitterから確認がベスト

  • アカウント名:木里ゆうFX
  • アカウント運営:2013年1月から
  • 投稿数:6,056Tweet (2021年12月15日時点)
  • 投稿内容:食べ物、EA、たまに猫…

もっとも更新頻度が高いのはTwitter。
EAが気になるなら、こちらもフォローしておくといいかも。

「猫」を投稿をする人に、悪い人はいませんからね。
”まざ”も猫好き(=^・^=)
EAの信頼性とは何か?
EAの信頼性とは何か?
第三者による認証口座なので、嘘をつくことができません

EA開発者自身が、自分のお金でEAを動かしていること。

作っている人間も、お金を失いたくないから…
危ないと思えば、自分のお金で動かしたりはしません。

リアル運用結果はゴゴジャン上で確認可能。
この結果を元に【最新版】GogoJungle[ゴゴジャン] 有料EAランキングを作成。EAに信頼性を求めている方は、参考にしてください。

まとめ:”あさぽん”というEAが気になる…

”あさぽん”の特徴は4つ
  • GBPJPY専用の1ポジ型EA
  • 日本時間9時にエントリーする
  • 利確90pips or 損切り60pipsで決済
  • 10万円入金して1年で倍を目指せる

「超・初心者向け」のEA。
利用者数は「50名」と少なめ。
”あさぽん”のリアル運用結果は上昇し続けています。

このままトレードを続けたら、自然と利益が増えていきます。そうなれば、利用者数が増える可能性大。

ゴゴジャンEAは、利用者数が増えてくると値上げする傾向アリ。
2021年12月時点の販売価格は「29,800円」です。

もし気になるなら、公式サイトで最新の価格を確認したほうがおいいでしょう。
» あさぽん|木里ゆうの裁量手法をEA化 – GogoJungle

今回は以上となります。
ゴゴジャンEAの購入タイミングは、リアル運用結果次第です。
快適なトレードライフをお過ごしください(^_-)-☆

2021年1月15日:「木里ゆう」さんに紹介していただきました